趣味のことを気ままに書き並べていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
最下位脱出の時間だああああああ!!!

やったああああああああ













もとい。

課題で修練所とか練兵所の改築パーツをもらえたので改築してみました。
5月に中途半端にパーツをもらって以来でしょうか。
他の方の里に行くと七夕の風流な背景を見たりして羨ましかったですが、
どうやら我が里も時節に合ったっぽい背景になってきました。

改築
猫の月の夜の里。

-------------------------------------------
えー覚醒ですが、まず下の表を見てもらえばと思います。
といってもwikiとか見ればほとんど同じデータが載ってますが。


覚醒6

※同一武将を指南役にすると獲得経験2倍

左から右にいくに従って、かかるコストは重くなり、覚醒時の兵力増加効果が上がります。
並、珍、宝は、修練50以上でさえあれば、始めてほどない方でも、覚醒が可能ですね。
兵力は、並、珍、宝だと覚醒1回目で+100、2回目で+200。
稀、誉だと1回目・2回目ともに+200。
極なら1回目が+200、2回目が+300となります。
並とかは確か以前は最大+200だった気がしますが、なんかサボってる間に修正されたようです。

覚醒には未覚醒、覚醒Lv1、覚醒Lv2の3段階がありますが、
二度覚醒させた場合のボーナスの振り方は3パターンあります。


①兵力を2回上げる
兵力を上げれば単純に死にづらくなります。
極なら最大で1500まで上げられるので1.5倍です。
強い固有特技を持つ極武将がやられづらくなれば、それだけ特技を使う
機会も増えます。
1コスや、大将の猫に特に多いです。

兵2
兵力2回の例。低コスは落ちやすいので+300の恩恵はでかいです。


②得意属性と兵力を上げる
得意属性は+50のパラメータボーナスがつくので、低コスでも高コス並の
能力や回復量をつけることができます。
稀・誉・極なら兵力1回でも兵力+200なのでバランスが良いです。

策兵
策+兵。使った実感でいうと短刀濃姫の場合、兵力2回の方が良い気がします。


③得意属性とその他の属性を上げる
風アタッカーに多い振り方。(風+火)
兵力は術はあきらめ、物理は当たらなければいい!という発想ですね。
挑発系があるとはいえまだまだ有効ですね。
他は比較的少な目ですが、並・珍・宝だと兵力の1回目が+100なので
それなら他のステでも上げようか、となることもあるようです。
得意属性以外のパラは+25なので②とどちらを選ぶかはお好みで。

火風
最上さん松風があるので突っ込んでやられやすいです。
でも宝なので兵力1回目は+100…。火はぜひ上げたい…。う~ん。


誉・稀・極はNPがかかるので、未覚醒でも仕方ない部分もあります。売れなくなるし。
でも、並・珍・宝は、修練50以上ならば、なるべく覚醒させるべきです。

ぶっちぎりで覚醒に必要な経験値の高い極 は、
キャンペーンやコラボの内容によって覚醒させやすいタイミングが変わります。
覚醒1回目でも極2枚(14~16万NP程度)+MC強化380円。
覚醒2回目なら極4枚(28~32万NP程度)+MC強化380円。
これはかなりきつい。2回覚醒させるのに、極そのものの価値とは別に
45万NPくらいかかる計算です。

現在は討鬼伝の発売後、くじを引く代わりに、討鬼伝を買い手に入れた
稀お市の推挙によってNPを多く持つ方が増えています。
NPの総量に対して、課金くじを引く人が減っているので、極の推挙は増えず
誰かが極の覚醒のために推挙された極を買っていくことで、最安値がかなり上がっている
状態です。
少なくても、メンテか次のくじ系のキャンペーンが来るまではこの素材極の高止まり傾向は
続くでしょう。

覚醒の実装によってどんなに弱い稀や極でも
覚醒素材としての需要が生まれたため、
一定の値段は確保できるようになった

のは特筆すべき点といえるでしょう。特に濃姫とかね!!!
まぁ、濃姫は最初がひどすきだ反動で帰蝶以降相当優遇されるようになっていくんですが。

誉や、中期以降の稀は固有特技を持ち、極よりはかなり覚醒も楽です。
この2つのレアリティで長く使えそうな猫がいるならば、これも2度覚醒してしまった
方がいいです。もちろんNPはかかりますが、解除もできますし、長く使うことで
感覚的にもとを取れますので。
当たり前の結論ですが、NPがあるならば使う猫をみんな覚醒したいところですが、
予算にはほとんどの場合上限がありますから、覚醒させやすいレアリティの猫から
どんどん覚醒させていくことをお勧めします。
2、3戦程度では違いがわかりづらいですが、何度も戦闘を重ねていくと地味ながら
効果があるのが段々とわかってくると思います。
スポンサーサイト
2014.09.13 / Top↑
城攻めで勝った時は嬉しいものですが、報酬の極巫女が…。

雨ェ

いらねえええええええええええええええええ><
チェンジシステム早く!早く!!



後、今回の記事は普段なら【初心者用】カテゴリではないんですが、
あまり解説してない気がする術デッキについて触れているので便宜上こっちに分類しておきます。

記事名が長いのは気にしないでください^^;
------------------------------------------
はい。今回はすっかり定着したこの猫。
鬼美濃の移植前に伝令20連敗したニクいあんちくしょうです。
結局Lv4のままで一桁移殖都合36連敗あっはっはっは

濃姫

稀濃姫ニャン(稀) 120/151/94/52/161(水切り)
マムシの短刀(術攻撃)
敵複数を攻撃する。対象は術攻撃に対してどんどん弱くなる。

射程は6、範囲は2。術のため必中、策デバフも必中です。
基本ダメージは100-200程度と低いですが、同じ相手に当てた時、1回目と較べて2回目は
3割くらい威力が増します。
長射程で発動率がよく攻撃位置にこだわらずとも出るため、中衛か後衛でもいいです。
威力は低いので、これだけで勝つのではなく、術デッキの要になる特技です。

本家信長の野望のおまけシリアル武将として実装された稀濃姫ですが、
火バフ大将の強化で帰蝶が使いづらくなるタイミングとぴったり被されて、
主力が代替わりしたような感じになっています。
同一武将が使えない縛りがそんなに気にならず、短刀は発動率と効果が高い優秀な特技のため
採用するデッキが年末以降急激に増え、完全に定着しました。
射程内なら1Tにほぼ必ず出るみたいです。(挑発されてると出ないかも
どんどん系特技のためその後もどんどん出るのがミソ。

ダメは

城攻めで消耗したまま戦う時は、こういう結果になることもあります。
合戦でも近しい戦闘を見る機会は多いです。

策バフ/デバフは矢印が非常にせわしく動きますが、発動率でカバーしやすく
短刀→稀はちスコなど他の術攻撃、とコンボが簡単に成立するので、それまでは甲州流や鬼若子
などの移殖が必須に近かった術デッキの構築のハードルがぐっと下がっています。

稀濃姫を採用する場合には、最低でももう1枚別の術攻撃を使える猫がほしいです。
できれば2枚以上、計3枚はいるのが望ましいかもしれません。
術攻撃猫を3枚入れると純粋な術デッキになるので、2枚にして、プラスワンで物理攻撃
アタッカーを入れる、物理+術のハイブリット型のデッキもよく使われます。



長所は上に挙げた通りで、短所は、デバフカウンターを誘発しがちなことが一つ。
これには極ガラシャムの回復も含まれるためあまり相性はよくありません。
遠距離だと加賀百万石でもかなり軽減されます。重ねがけすればダメージがそれだけ
乗りやすくなるので、短刀を移殖して複数に使わせる術デッキもあります。
逆に百万石でダメが増えきらない間に、毛づくろいやガラシャムで解除するという考え方もあり、
移殖百万石を増やしている一つの理由でもあります。
物理も術も両対応ですし。
そして、百万石を相手にした時に、ハイブリッド型の物理アタッカーが活きるわけです。
100%勝てるデッキは存在しませんが、弱点というかデッキの穴を減らしていくことは
可能なために、流行している術デッキへの対策が日夜進められているようです。
あとはじわじわ効果を上げる特技ですから、バフデッキの速攻に押し切られることもあります。
バフデッキに対抗するために寡黙を入れると、本能寺にやられることが増え、
両方に対応でき、かつコストカットのために本能寺を移殖した術デッキが今はかなり強いですね。

ともあれ策のバフ、デバフというのは解除もされやすい代わり、かけるのもまた容易なので、
稀濃姫@短刀は幅広く使われています。
合戦などだと、消耗した敵に対して1T目の発動が活きて、瀕死の相手を1Tで倒す場面も
よく見られます。
発動率と効果がどちらも高い特技は優秀です。
比較的コスパも良いため人に薦めやすい猫の1匹といっていいでしょう。


例

デッキ例。本能寺に弱いという明確な弱点がありますが、1T目に寡黙で策上げて、
短刀で策下げて、あとはボンベイと竹中と濃姫の術攻撃と奥義で削るみたいな感じです。
実戦では適宜猫を入れ替えます。例えば緒戦や城攻めで光秀と当たったら、
景勝と北政所を下げて、別のヒーラーや壁役とチェンジしたり。
ここからステップアップするならば(実現性はともかくとして)
北政所をガラシャムにしたり、壁に檄文や百万石を移殖したり…ということに
なるんでしょうか^^;
ハードル高いなぁ><

術デッキはNPがかかりますが、

濃姫+
ヒーラー+
壁役+
2枚目の術(はちスコや遁術)+
3枚目の術or物理アタッカーorバフ係


などで組めば、その役割の中のランク付けはあるにしても、
「こんな風に戦うのが術デッキ」という感じは掴めると思います。
上は一例に過ぎないので、これから術デッキを組む方が術デッキを使う方と当たったら、
回想でどの猫がどんな役割を背負っているのか、確認/研究してみるのを薦めます。
------------------------------------------
評価。

使いやすさ:☆☆☆☆
おすすめ度:☆☆☆☆ ※術デッキを試してみたい方はさらに+


火切りか水切りか?という議論がありますが、適当人間としては
どちらでもいいという結論に達しました。
修練60(火水0)の時点と、修練80(火20水0)で使い勝手が
ほとんど全く変わりません。

どっちを伸ばすかは他の猫との兼ね合いによるでしょう。特技構成についても同じく
智勇か策士か?よりも、特技のデバフが必中である以上3枠目でデッキに欠けている
伝令が使えることの方が大事です。
他に迅速なども採用数が多いですね。

大切なのはその猫単体でなくデッキ全体でみた時のバランスです。

特記事項/特技発動率+術デッキ相性
☆☆☆☆☆


全体的に優秀。おすすめ!
2014.02.02 / Top↑
雪がすごいですね。
ハイパー雪かきタイムが発動しましたがこのハイパータイムは
心底いらない子だと思います。
疲れるので。

雪3
40-50cmくらいは積もったのかなー

昨日くらいまでの量ならばあ~降ってるな~くらいで済むんですが、
一番の冷え込みの上にどかんとした積雪だと手間でしょうがないです。
困ったなあ。

雪2雪
めんどい。
-----------------------------------------
ブログコメありがとうございます。

>さっき20分で4回も対戦したむたさん
今がピークでその後はまたしばらく落ち着きそうですが、子供の頃は雪が降ると無邪気に
かまくらや雪だるまや雪合戦、雪の中のグラウンドで長靴サッカーなどで遊んでいただけ
だったのが、大人になると車の運転なり雪かきなりで面倒ごとが増えてしまって
ちょっと降る程度ならまだいいですが、がつんと降られると対応が大変ですね。
正直だるいです^^;つ

>ガレリアさん
濃姫は値下がり傾向ですが自分で判断したラインよりは安く買えたのでまあいいかなと思います。
値段はもちろん大事なんですが、かけたNPに大しての結果がもっと大事なので。
カンスト近辺で買った猫よりも半額以下の猫の方が役に立ったりとかも普通にあります。
ものすごい飛びぬけた特技というのはめったにないのでデッキにいれた時の
組み合わせ相性のほうがより大事になります。
なので色々試して組み合わせるのは私も重要と思いよく試みています。
そしてやっぱりしょっちゅう失敗します^^;

ある程度は勝負できるデッキの形がすでに固まっている場合、それを越えた結果を出すデッキを
作るために猫を入れかえするのは、リスクもあってけっこう悩みますよね><
-----------------------------------------
昨日は新品の極を例にしましたが、今日はそれ以外の猫について。
そもそもお得な猫というのが抽象的な概念で人それぞれなんですが、始めてほどない方を
想定して予算別に何点か例を挙げます。
少し前の取引所で並んでいた猫たちです。

【ヒーラー編】

得陣
水属性の2.5コス、特技名「陣中見舞」で検索。

得ガ得ガ3

画像の日付は12月7日となっています。
だいたい1万前後から、陣中見舞5のついたヒーラーが並びやすくなりますが、
「特技完成」「修練終了」「価格割安」の3条件が揃っていたのが、画像のガラシャムでした。
陣中5/活法5/信義仁で、火切り80/80が、12000NP。

最初に書いた「お得な猫ってどんな猫?」の記事では細川が紹介されていましたが、同じ特技で
3万NPでした。これは時間の経過によるもので当時はあの値段でもそれなりに安めだったようです。
現在では1万~から、運がよければこのように修練と特技が揃った猫を買うことができます。

稀ガラシャムそのものは、特段目だった能力のヒーラーではありませんが、戦力がまだ整わない
方にとっては、必要十分の2.5コスヒーラーとして、活躍してくれるでしょう。
なお、大将起用の場合は信義を猫足にして使う方もおり、守護系が3つ目の枠のことが多いものの
猫足つきも時折取引所に見受けられます。
ヒーラーに限りませんが、特技がすである場合の値段は、信義>守護5>>守護4くらいの
ようです。


次に2コスのヒーラーです。

得陣2
ガラシャムの時の条件を2コスに変更して検索。

得ミ3得ミ2

はじめのほうからいるニャー長秀、ミャーゴ姫、蘭丸あたりが安く推挙されていることが
多いです。ガラシャムにもいえますが、能力や特技で上位互換の猫が数多く後発で実装されて
いるため、乗り換え推挙が多発しているのですね。
とはいえ、陣中5/活法5/信義揃って9999NPは、割安といってよいでしょう。
ハマるとどの特技も数万かかることもありますからヒーラーがいないなら買った方がずっと
安くすみます。

ミャーゴ姫は策が低いので、回復量が低めです。今ですと信玄や綾あたりと組んで策バフを
つけることで回復量アップを図ることができます。
陣中などの回復特技+活法などの回復上昇特技+守護などの味方をかばう特技の3点セットは
定番特技として優秀のために、ヒーラーにしばしば使われます。




【アタッカー編】

得智

これも多くのデッキに採用される、「2.5コス」の特技「智勇兼備」持ちで検索。

柴田2

画像日付は5日。柴田が出てきました。

柴田

智勇兼備、修練80で12000は安め…なんですが、恐らくはミスで水に1だけ降ってあります。
実は実用上の差はそれほどないんですが、見栄えが悪いし、自分で手放す時に売りづらく
なります。

水切り、風20で同じ特技の猫が、13000で同じ日に推挙されていました。
こういう「わけあり」の猫は、同等の猫より安めにしないと売りづらくなりますし、
安めにしたとしても、ちょっと高めの方が買われることもあります。
どっちをとるかは自己判断ですが、水に降っていない方を買う方が多いです。まぁ一例として。


「智勇兼備」の猫も陣中と同じくすごくたくさんいるので、検索時には絞り込んた方が
目当ての猫は探しやすくなります。
だいたい廉価で有用な完成品の猫は、1万NP前後から並ぶようになるのでこまめにチェックして
いるとたまによい猫が出ていますね。
また智勇の場合、まだ1万NP出すのも大変だ…という方向けに、自力で智勇を習得して
そのままでもぼちぼちに使える猫も増えてきています。
こちらは記事作成時に撮った画像です。

黒田

黒田セルカーずしげ。ちょっと変なイラストですが味があって憎めない顔です。
この猫は火3で智勇兼備を覚え、2.5コスなので能力も高いです。

黒田2

名前で検索すると、最安1900NPから推挙されていますね。このラインならかなり買いやすく
なっていると思います。これでも高いという方はなんとかがんばって貯めてください^^;
下のほうに2500で推挙されている黒田がいます。

黒田3

修練50まで上げて推挙されていますね。修練50までだと、どうしても上げきれない部分が
出るので、バランス振りですが、水修練はないですし、すでに50いっぱいまで上げきられて
います。ここまで上げる手間と時間が600NPと考えれば、ねこ戦記などで買ってすぐに使える
というのはけっこうな魅力ですし、これもまた割安といえるでしょう。
このクラスの猫がいればそれなりにねこ戦記も進めやすくなるはず
ですし、状況によっては
まだ画像の黒田のように火15まで上げられるほど建築が進んでいないこともあるでしょうから。


智勇兼備持ちの猫というのは、勲功を上げきってお米消費が激しくなってしまって、
使いづらくなり推挙する際にも、「智勇兼備という特技の伝授用」としての需要があります。
勲功を上げるほど伝授成功率は上がるので、売りやすくなります。要はモトをとりやすい
のです。
そういう意味でも黒田は智勇はすぐ覚えるし、使った後売れるのでおすすめできます。
上の修練50の黒田も、智勇兼備伝授用の推挙かもしれませんね。
開始からしばらくの間はこれらの猫が充分主戦力になりますから、しばらくは戦力の軸として
使ってしのいで、NPが溜まったら大将縛りのバフなどを追加していくとよいと思います。
2013.12.15 / Top↑
創造とか天道とか書いてましたが、結局三国志9を買いました。
昨日注文してもう届きました。さすが田舎の救世主アマゾンは仕事が早いな。
こたつ布団も買いました^^

aho.jpg

PS2の無印コーエー定番シリーズ版を新品1500円でやって以来かな。
そして早速箱を踏みました><

aho2.jpg
ぬわーーーーーーーーーーーーーっ

われながらさすがにうかつすぎるな…。がっかり満開でございます><

そして中途半端な雪国なんて昨日書いたからおてんとさまを怒らせたんでしょうか。
今朝起きると普通に結構積もってました^^;
皆さんの地域では雪や寒さはいかほどでしょうか。
ぼちぼち年末で師走もかきいれ時ですがお体にはお気をつけて。

yuki.jpg
さむいです。
------------------------------------------
ブログコメありがとうございます。

>yuukiさん
そうなんですよね~誉で遁術より移殖しやすい術特技を入れてくるのは
おおいにありえるのでこまっちゃいますね。素材の値段は下がらないのに、甲州移殖猫の
値段は下がっていますし、修練がてら焙烙玉でしばらくお茶を濁すのも普通にありなの
かな~と思います。
活躍させるにはもっといい特技をつけるべきなのですけどね><
------------------------------------------
祭りくじの影響で、昨夜から新品の極が安めで推挙されてるようです。
極義弘が11万、信玄が16万だったかな。明智も22万で確認後即売れてました。
現在の固有能力からするとだいぶ割安です。
三成が10万、阿国が8万か…。安くなったなぁ…。
もう普通に最近の強い稀のほうが高い水準ですね。極は平均コストが高いのも影響してます。

安値で出すのは、すぐNPに買えたいとか、複数推挙時他より値引いて売りやすく
したいとか理由は様々です。こういうキャンペーン時は推挙が固まりやすいので
買うチャンスですが、あまり値踏みすると移殖狙いのまとめ買いが入るので、
どこかで見切りをつけないといけません。


たとえば稀濃姫ニャンを買った前後で、もう少し安い26万での推挙を確認して
いましたが、「30万を切るくらいまで下がるならば買ってもいいかな」と決めて
いたので、確認できた範囲中での最安よりやや上の値段で買っても後悔はありませんでした。
相場はレアな猫であるほど不安定なもので、誰か一人が固有移殖のまとめ買いをするだけで
がらりと変わってしまいます。

記事作成時点での極の最安値は、義弘17万、信玄16万、明智29万。
信玄以外は買われて高くなっていますね。
島津は11万以外にも10万代前半で推挙があったので複数買いが入っているか、
取り下げた後に吊り上げて再推挙されています。

「買い手が自分一人と考えないこと」が、お得な値段で買うポイントです。
売り手も、10万の猫が3体同時に出たら、誰かがすぐ売ろうと9万に下げ、
それをみた別の売り手が8万にさらに下げる。
8万が売れたら、9万にした人は焦って売るのをやめて、10万に戻す。
こういった売買の駆け引きは、日常的に行われています。
他の頭領を出し抜いたり、多少高めでも納得して後悔しないためには場数も必要ですし、
あまり粘りすぎず見切りをつけて売買してしまうのもテクニックのひとつです。


3コスは重く、デッキの編成自由度が低くなるとはいえ、効果がそれに見合って高いので
今だとやっぱり大将縛りのバフと、それに対抗する明智の需要が高いようで、
人気があります。欲しい猫がいる方は、推挙が重なるタイミングを逃さず
よい取引をしたいですね。
------------------------------------------
蛇足。

公式ツィッターのニャらきちゃん3歳(おめでとうございます)の写真を見ていて、
よしあきフェスタのことを思い出していました。
ツィッターで告知されててたニャらきTシャツは、のぶニャが様の着ぐるみの横に立っていた
方は、私が行った時には別のニャがTシャツを着ていたんですよね。

hage.jpg
コレジャナカッタ。

ということはのぼりを持っていた方はニャラキ氏ではなかったということか^^;
写真に見切れていた方はずいぶん若かったし、前の玉ちゃんが付録でついてきた
アプリの雑誌インタビューでも別の人っぽかったしな~。

まあどうでもいいんですけども^^;
イベント自体が楽しくて、そこまで気を回していなかったので、生着ぐるみのぶニャが様の雄姿を
拝見する機会がまたあるようならば、今度はTシャツにも目を光らせてみようと思います。
2013.12.14 / Top↑
ふと自分のブログをみるとニャが関連の記事数が250件に達しておりました。
件数は偶然ですが、ちょうど年末なのでブログも軽く整理をしようと思いつきました。
で、まあ過去記事を見直して初心者の方向きの記事もちらほら書いていたので、
分類を今まで通りの、

「のぶニャがの野望」の時事ネタや考察多めのカテゴリ
「【初心者用】のぶニャがの野望」に初心者の方向けの記事を分類しなおし
「やきうとかいろいろ」は、まぁそのまんまですね。定期どうでもいい系の記事です^^;

新規に始められる方がどのくらいいるのかわかりませんが、記事数も増えてきたので、
とりあえずアバウトにですが再分類しておきました。
情報が古い部分もありますが、いくばくかのご参考になれば幸いです。
-------------------------------------------
ブログコメありがとうございます。

>みやびさん
誉相馬が配布されて、信玄の騎馬デッキがさらに強化されそうですね。
騎馬+突撃と陣形・兵種が固定されがちにはなりますが、速と攻が+20%は大きいです。
逆襲Lv5で回避率も上がるそうなので信玄につける人が増えるんじゃないかなー。
騎馬は行動順も速いから厄介なんですよねえ。

>あしたさん
極いいですねー。羨ましいです。何を引かれたんでしょうか?
割引くじすら引かなくなってかなり経ちましたが、そういうご報告を見ると
引いてみようかなあと思いますね。鎌をとがれるほど硬いデッキではないです^^;
私も山岳の方がやっぱり成績はいいですね。平原が多いので信玄が多く大変です><

>大太郎法師さん
お久しぶりです、ハイスコアおめでとうございます^^
平原の王者…いいですね!虎ですね!
バフ大将の宿命で本能寺で篭絡されるのは諦めも必要になります。
何ヶ月かかけて、篭絡対策特技や、バフ対策の特技が追加されていくんでしょうね。
しばらくはバフの天下かもしれません。
-------------------------------------------
さて、合戦が昨日の昼で終わりましたね。
信玄に何十敗したかわかりません><
私も買おうかなぁと思いましたね。里の手持ちでは信長の方が合うんですが。
一応まあまあ結果は残りましたが、内容が同じ相手に何度も負ける(今回に限りませんが)
のを見ていると平原の頭打ちを感じてしまいます。
信玄を使うと編成がいささかテンプレ気味になるので、ミラーマッチが運次第になって
そこまで成果が伸びるかどうか一抹の不安があるんですが。
少なくても雨平原のサブ編成にはなるかなあ。
コメ返しでも触れたんですが、信玄に逆襲をつけるとそれなりには使えそうです。
費用対効果はびみょい気もしますが^^;
まぁ…あんまり力を入れるべき場所ではないように思うので、点数を見てそれなりにやります。
あと通販で注文した雑誌がまだ取り寄せ中になってるんですが、
いつになったら手元に届くんですかね><


2013.12.06 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。