趣味のことを気ままに書き並べていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
(ニャがと全く関係のない記事です。
ブログコメありがとうございます、次回更新時に返信させていただきます)



今シーズンが終わりました。
結局最下位でしたねえ。
今年は最下位になるべくしてなりました。
1-0からのノーアウト満塁から追加点が取れず、その後追いつかれ、
逆転負けした今夜の試合が、今シーズンを象徴していました。
納得の最下位です。

何がだめかというとすべてがだめだったんですが、
戦力としては一番弱いのが打撃で、去年はうまくいった外国人補強が
今年はほぼまったく機能しなかったのが響きました。
日本一の翌年に最下位…。
夢から覚めたと思ったら冷水をぶっかけられましたね。
日本一→最下位→次の監督がデーブ大久保という凄い(悪い)コンボが
突き刺さってしまうと、かなりお客さんが離れてしまいそうです。

今年の低迷の責任はフロントが7、現場が3くらいだと思っていましたが、
最終戦を見ていると、イーブンくらいなのかな、と思い直しました。
結局のところ、まだ地力がないのでしょう。(あと長打力も)
選手の皆さんは、今年恥をかいた分、来年は意地を見せてもらいたいものです。
せっかく拡張したスタジアムが、閑古鳥で泣くことのないように。

ファンとしては重苦しい一年でしたね。
しかし、最後の退任セレモニーで、だいぶん救われた気もします。
「中途半端に4位、5位じゃあ面白くない」
という言葉は、半ばは負け惜しみにしても、うまいこというなあと思いました。
「もう10年」というよりは、「まだ10年」のチームなので。
9年目で大喜びして、10年目でしょんぼりして、11年目から、また始めていけば
いいんでないでしょうか。リスタートですね。
11は初年度自由枠の一場さんの背番号でもあります


来年以降もしばらくはきつそうです。GM的な立場で星野監督がチームに残ってくれそうなのは
救いですが、球場観戦は、少し減りそうです。なにしろデーブですから…。
優勝争いすればまた違うんでしょうけどね。ファンは現金なものです。
結局、真剣勝負は勝たなければいけないのです。
創立から応援してきて、09年、去年、今年とそれがつくづくよくわかりました。

今日でまた一つ、球団の歴史に一区切りがついたように思います。
09年のCS最終戦と野村監督退任、2011年の山崎武司選手の退団(セレモニーが行われた時に
合戦で初めて10連勝してました^^;)、2014年10月7日の星野監督の退任、と3つ目ですね。
実は去年の日本一は、何より嬉しいことでしたが「区切り」としてはあまり印象が
強くはなかったりします。やはり心に残るチームの中心人物との別れの方が強く刻まれますね。

たくさんいいたいことはあるんですが、きりがないので今夜はこの辺で失礼します。
星野監督、4年間本当にお疲れ様でした、ありがとうございました。

さらば

ただ感謝。
スポンサーサイト
2014.10.07 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。