趣味のことを気ままに書き並べていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
公式ツイッターより。

ミャーもと武蔵先生(のぶニャが公式) @oda_nobunyaga
明日は2/22猫の日、そして『のぶニャがの野望』OBT開始から2周年の日だ!
これから3月にかけて色々と企画を考えておるから楽しみに待つのニャ! 
とりあえず明日はナナメ方向の企画を用意しているぞ。
ナナメ上か下かはわからんがな! #nobunyaga #のぶニャが

どういうことなのか楽しみなような、怖いような^^;
だんだん忙しくなってきましたが、イベントならなるべく参加したいなあ…。
--------------------------------
ブログコメありがとうございます。

北政所は高いですね~…。ちっとも安くならない!><
ちらりほらりと、出品はされているようですが、100万を貯めて推挙待ちをしている
頭領が、まだ割と多くおられるようで、供給過多になりづらく値段が
下がらないようですね。カンストで出してもすぐ売れるならば、値段の下がる
道理がないので、なかなか厳しいです。
今のなしクジキャンペーンでも出品が増えていないようです。
とっかえクジでも増えなければ、まだ当面カンストのままかもしれませんね…。
--------------------------------
久々に特技比較を。汎用の、範囲支援特技2つです。

徳の心 一定期間、周囲の味方の徳が上がる。
鼓舞  周囲の味方の五輪能力が強化される。


陣太鼓も入れたかったですが、自分でちゃんと使ったことがないので省きました。
徳の心は、味方の徳アップ。鼓舞は、味方の得意属性の五輪能力アップ。
カニなら風、北政所なら水、という具合です。

なんとなくぱっと見の印象では、鼓舞の方が使いやすく見えがちですし、
私もそう思っていた時期がありました。

実際に使ってみると、使いやすいのは徳の心の方です。

まず、発動率が鼓舞よりいいです。支援位置でなくてもけっこう出ます。
加えて、「徳アップ」という効果は大きく2つの結果が期待できます。
1つ目は、回復量のアップ。もう1つが、奥義ゲージ増加量のアップ。
前者は、イベントを問わずに有効です。後者は、ねこ場所や全国に使えます。
使用武将にもよりますが、徳アップの効果は他のバフと被りにくいのが
地味に良いです。干し殺しなど頻出のデバフ効果のある特技や奥義にある程度抵抗できます。
極お市が通常時476の自己回復だったのが、徳の心がかかると558くらいに
増えたはずです。

対して鼓舞は、発動率でやや落ちます。また、大将縛りなどでよく見られる
全体バフと、バフの種類が被ってしまうことがけっこうありますし、
効果もそれらに比べると落ちます。(越後の竜と鼓舞が同じだけ火を上げるかと
いうとそうではなく、水武将に鼓舞がかかっても回復量は徳の心ほど増えません)
役に立たない特技ではないのですが、つける前に思っていたほど、使ってみると
効果を発揮しないことが多いです。

どちらも低コスの猫につけられることが多い特技ですが、この2つの片方を選ぶ
ならば、徳の心をおすすめします。
徳の心はおつうニャンにつけて、効果に満足していたのですが、北政所を入手
した後に守護枚数が(ヒーラーが担当していた1枚分)不足を感じることが増えたため
仕方なく守護に乗り換えました。良い特技ですよ。

結論:徳の心の方が使いやすくおすすめです。

なお、双方とも、特技Lv5で範囲4と効果範囲はかなり優秀です。
スポンサーサイト
2013.02.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nyan2nyan2nemui.blog.fc2.com/tb.php/111-b24b5d05
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。