趣味のことを気ままに書き並べていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
GW前ということで、ねこ場所に先駆けて、メンテナンスと5月のスケジュール発表が
ありました。

5月 2日(木)14:00 合戦 開始
5月 8日(水)23:00 ねこ場所「真田記念場所」 開始
5月12日(日)14:00 合戦 開始
5月18日(土)12:00 ねこ戦記「明智伝」 開始
5月25日(土)11:15 城攻め 開始

5月は、ねこ場所が1度で、合戦が2、他がすべて1度ずつです。
ねこ場所と城攻めでは、現状はねこ場所のほうが明らかに
収益はあがると思うのですが、続けて開催して改善していくのは
良いことだと思います。しかし、城攻めはどうやって儲けるんだろう^^;

仕事もGWに忙しさがピークを迎え当分忙しいままになるため
なかなか体力的にきついですが、どうにか報酬武将はできるだけ取りに
いけるようにしたいです。
-----------------------------------------
ブログコメありがとうございます。

>とんちぼ2号さん
城攻めのようなまだ若いコンテンツでは、私もですがプレイヤー側もまだどうすれば
楽しいのか、楽しくなるのか、ということを掴みきれていない部分があると思います。
模索しながら何回かこなすうちにこなれて、成熟して攻略法やコツのようなものが
出てきて、セオリーがわかってきて面白くなることもありますし、何回かやるうちに
運営も調整を重ねてよくなっていくことが今までよくありましたから、
5月も開催される城攻めに期待してまた参加してみようと思います。

>博士58さん
水1コスの伏兵は確かに多いですね。1コスでよく使われる属性に水も入っても
よかったです、ご指摘ありがとうございます。
あらためてみると、策武将は全コスト域で唯一、顔を出していますね。
万能性が思いがけずはっきりとわかります。いいのか悪いのか…。

城攻めで、勝つには守りのほうが易しいですね。米をかなり食うのが難点ですが。
攻めだと、夜3連続で参加しても、訪問と合わせればどうにか米が持ちますが、
守りは、珠→米変換を使っても、1回で米が半分になりました。時間があわせ
られるのならば、日中と夜でばらけて参加して攻め2守り1くらいが、ちょうど米を
使いきれるのかな?

>あしたさん
極おミーちには、私もとてもお世話になりました。北政所の登場で勇退気味ですが、
確かに時代を作った猫の1匹ですね。3コスはやはり重さを感じるでしょうし、
1.5コス域の優秀な猫の使い方が鍵になってくると思います。全体回復+策アップは
優秀で、明鏡でなく信義でも自身に476、味方に350~400くらいの回復は入るので、
合戦やおそらく城攻めで有効です。コスト配分は難しくなりますが、バフが復権
してきたのも追い風です。まだ値段分は有効な猫だと思いますので、ぜひ使ってみて
ください。創意工夫するのが楽しさなのはまったく同感です^^

>猫大根さん
ひとまずお疲れ様でした。合戦戦果や番付でどんどん力をつけられていた所を拝見
していたのでとても残念ですが、またいつか戻られた時に、私もニャがやブログを
引退していないようにどうにかがんばります><
復帰をお待ちしております。

>ホウレイメイさん
はじめまして。ご新規の方向けの記事は時々書くのですが、要点が絞りきれていない
かもしれませんね^^;このゲームは、比較的自分の現状の力に合った楽しみ方の
できるゲームで、そこが良いところでもあります。
はじめはNPCに勝てるように、強くなってくるとPCに少しずつ勝てるようになります。
まずは戦力を整えることが大事かと思います。

訪問でのNP稼ぎはしづらくなりましたが、イベントが増えたので、なるべく積極的に
参加して、少しずつNPを増やしてアタッカーとヒーラー2匹くらい買うと、だいぶ
変わります。
対人戦は最初はなかなか勝てないと思いますが、そのためイベントを敬遠して
賊狩りだけしていると飽きると思いますので、合戦で大名奥義を手に入れたり、
城攻めでクーポンを貯めてみたり、自分なりの目標を作ってひとつひとつ
コツコツこなしていれば、無課金でもじっくり腰をすえていけば少しずつ実力は
ついていくかと思います。
わりと個人主義のゲームなので、なんとなく、漫然と遊んでいると淡々と乾燥気味に
なっていつの間にかログインしなくなってしまうこともありえると思いますので^^;
何かしら、「あの猫がほしい」などの、段階をつけた目標設定があると、
長く遊べるのではないでしょうか。
今とは相場も違いますが、確か私がはじめたてのころは毎日毎日来る日も来る日もただ延々と
賊狩りをしながら津田に焙烙玉と、お光に活法を覚えさせて売る繰り返しだったような
記憶があります^^;
イベントも少なかったし、連続ログイン報酬もなく地味だったなあの頃は><
-----------------------------------------
5月の追加カードは(も?)雌の美猫中心ですね。
有名武将はネタ切れなのもあるでしょうし、基本的に女性の方が可愛いことが
多いから絵になる猫にしやすいのもあるのでしょう。
ついに複数対象の篭絡特技が出たりもしているようですが、かo(略)

……えー、私はこの2枚に注目したいです。 ( ー`дー´)キリッ


出雲のおくニィ(極)
「舞姫」得意属性の弱体化に対して味方全体の能力を
複数上げる。
(↑取引所で見ただけなのでうろ覚えですすみません><)


かんすと
推挙されていたもののキャプ。

三成と勝頼を合わせて割ったような、デバフカウンター特技ですね。
三成と違って支援位置ですが、これ系の特技はトリガーが引かれた状況での発動率が
高くないと意味がないので、支援位置でなくても出るのを期待します。
バフ種類と効果がまだわかりませんが、風足軽なので雨の戦場でも使いやすく
かつ移動3あるので、火が伸びれば合戦でも活躍できそうですが、
勝頼は同じ風猫で火バフがなかったので、果たしてどうなのでしょうね。
元々不遇だった策武将の超強化に始まった術とデバフの優遇が過ぎて今の状況になって
いるわけですが、それなら最初の段階で発動率あげすぎたり、鬼若子の移植制限が
なかったりしなければ良かったのになと思ったりします。
おかげでその後にテコ入れされた地武将の挑発がいまいち使いづらいままだったり、
風武将の毛づくろいの発動率が(喝破の発動が高すぎたのを一因として)
微妙に抑えられたりしているんじゃないのかなあ><
もっとも、たとえ泥縄で対処がかなり遅かったとしても、ずっとそのままで何もしないよりは
対抗手段を作っていくほうがずっと良いのも確かですね。

あと、おともの仔猫をみて、なにかを思い出しそうになって、しばらくずーーーっと
画像を見ていました。

思い出しました。というか連想しました。

あぁ、なんだ。まんが日本昔ばなしか。
-----------------------------------------
ガラシャム(誉)
福音:兵力が回復する。味方の攻撃力がどんどん上がる。
(おそらく回復技能か)


美猫!
ニャが界のビジュアルクイーン。

なんか極武将でもないのにキラキラしてるんですが。
この方だけ4/1にアトリエシリーズからファンタジーゲー要素を借りてきたんでしょうか^^;

1.5コスの水で、壁向きのステです。
しっぺ返し移植に向きそうですが、固有を活かそうとすると、守護技能か策士は
入りませんね。でも徳も高いので相性は悪くなさそうです。
1.5コスにメインヒーラーを期待するのはさすがに酷で荷が重過ぎますが、
たとえば武蔵のおともとしてサブヒーラー兼壁兼デバフ解除を含めた火バフとして
つかえば、ハマったら案外面白いんじゃないかなぁと思います。

しかし、この方はいつもイラストが気合が入って美麗なのは大変結構なのですが、
そのうち極に昇格しそうですね。
そして、この猫さんはもうあれですね。
美猫っていうか、美少女ですね^^;

玉ちゃんの時から猫っぽさがないとはいわれていましたが、今回はもうそれに
輪をかけてほとんど人間ですよね^^;


ともあれ、高そうな阿国はともかく、戦記完走報酬のガラシャムは、ぜひ取りにいきたいですね。
戦記は時間かかるから大丈夫かなあ…。う~~ん。
スポンサーサイト
2013.04.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nyan2nyan2nemui.blog.fc2.com/tb.php/156-4071ad60
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。