趣味のことを気ままに書き並べていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
<よくわかるたのしいにちようび>


( #①ω①=)<おれは日曜出勤をやめるぞJOJO上司ーーッ!!

                                     
                         駄目。>( ^ω^ )ニコッ



('A`)




はい、じゃあ今日も元気にいってみましょう。

日曜はおおむねこんな感じでしたが、週明け月曜日の今日は仕事帰りに寄ったコンビニで
なんとなく買った、ガリガリ君キウイ味が予想外に美味くて自分の中でヒットしたので
良い日でした。我ながらやっすいというか、単純な人間ですねえ。
-------------------------------------
最近ガラケーからスマホに変更することを検討しており、やわらか銀行から他社への
乗り換えも視野なのですが、ガラケーからスマホになる時のモバゲーのデータ引継ぎは
簡単にできるものなのでしょうかね??
データを紛失された方もおられるようなので、さすがにニャがのために買い換えるわけでも
ないのですがちょっと気になります。
まあ引き継ぎに失敗したら引退するか最初からやればいいか…。
どなたか詳しい方おられましたら教えてください^^;
-------------------------------------
ブログコメありがとうございます。

>たまご侍αさん
エリンギが独眼竜を撃って吹っ飛ばされるのは嫌です^^;

しかし似てるな…

>gon6さん
ビッコロさんお疲れ様です^^

あの技溜め時間長すぎて囮になってくれる味方がいないと絶対使い物にならないと思う。
-------------------------------------
参加中の墨俣の合戦は、晴れが多いです。4日目から少し風向きが変わりましたが。

政宗にやられがちなので晴れは好きではないのですが、晴ればかりだとそうもいって
いられないので、直江状が移植された稀武蔵を購入して使っています。
同じく、直江が移植された2.5コスの稀尼子と比べるとやや直江の発動は落ちますが
実用レベルで、直江を使う猫が2コスだと大将その他に2.5を割けるため、編成が
しやすくなります。帰蝶や三成などと併せて、火デバフ+デバフ対策の形ができたことで
デバフ/術系のデッキに対しての勝率が上がり、晴れでもそれなりには戦えるように
なったため、見た目の戦績や勝率、戦果とは別の手応えのある合戦となっています。

ですがそれは晴れの日に限った話で、5日目の今日は雨平原が中陣にあるのですが
どうもこの雨+平原の組み合わせは一番苦手みたいです。
稀立花売ってしまったからなあ…><

今の私の手持ち猫は足軽と鉄砲が多く、騎馬が露骨に少ないのです。
合戦で使えるフル修練の騎馬は、

・高橋(1.5)
・市松(1.5)
・虎之助(2)
・稀吉川(2)
・竜造寺(2.5)


の5匹しかいないのですよね。
しかもこの5匹って、ほら、あれです。

火騎馬

火騎馬だよ!全員集合Take2!!



またお前らかっ!!><

まぁ…こんな感じですので、雨平原でバランスよくデッキを組んで戦うことは望むべくも
なく、そりゃあ勝率もかんばしくないわけです><

次の場所で稀真田が報酬としてあるので、1匹はまともに育ててみようかなあ…。
-------------------------------------
5日目、最終日の今日は上/下陣で敵軍の三好が倍率補正があり、自軍は中陣の雨平原で
倍率補正があります。
人数は自軍の斉藤が大きく上回るために、名乗って中陣に出陣してもマッチングが非常に悪く
なかなか連勝は難しい状況です。
こんな時は割り切って我慢して中陣で粘るか、上下陣に切り替えてきつくても突っ込むか、
どちらかを選ぶ必要が出てきます。

今夜は後者を選んでみましたが、緒戦を抜けるのがきつく、抜けられると意外と連勝することも
できます。ただPC戦オンリーですから奥義頼りの要素もかなりでかいですね。

いくら山岳メインとはいっても、もうちょっと騎馬のラインナップをまともにしないと
やっぱり細かいところで差が出てきてしまいますね。稀景勝あたり、使ってみたいのですが。
高いのと、自分で三成を使っているとデバフカウンターが怖くなります。
ヒーラーは正直まんかかがいれば充分で、ねこ場所などのサブに阿保良ニャンを使いますが
2.5域に稀千姫や稀まつなどもちょっと使ってみたいです。
城攻めも復活したし、平原用の騎馬隊も再編成して、使ったことのない猫も使っていきたいですね。
だいたい、目論みをたてても別の猫に目移りしてしまうので、実現するのかわかりませんが^^;

好みを抜きにすればたぶん、今合戦では三成/帰蝶らの鉄砲武将が力を奮える晴れ山岳が
今のところ結果が一番出ているように思います。
次いで晴れ平原、雨山岳、最後に雨平原の順。
ピンポイントで弱点を補強した結果、晴れで勝てるようになったのは良いですが、
やはり政宗がものすごく多いです。
劣勢陣で名乗りを上げて突っ込むと、ほぼ100%PC戦のため、いかに政宗デッキが多いかが
よくわかりますね。
直江状は単体効果ながら必中ですが、政宗デッキは火力偏重でせニャや松永もよく
使われるためうまく政宗を釣るとは限りません。
稀武蔵+稀尼子のW直江だとだいぶ安定はしますが、火が高めの2匹が殴らずに
直江ばっかりする
という残念なことも、しょっちゅうみます><
あと、石田ら2~2.5コスの猫との組み合わせが難しく、悩みます。

デバフ/術への対抗手段がだいぶ充実してきて、以前のように鬼若子や刀狩りを移植して
いればそれだけで連勝できる感じではなくなってきたようですね。
依然として有用であるのも、間違いないのですが。

デバフに対して強力なカウンターバフのできる石田は、普通のバフデッキに対しては
ただのカカシ壁で、直江状で政宗を釣ろうとすると、策バフに対して小松や元就に
カウンターデバフをくらったりと、じゃんけん要素がだいぶ強くなってきたようです。
私はこっちのほうが好きなので構わないのですが。
自分の切れるカードを増やして、その時の戦場やよく当たる相手に対して有利になれる
デッキを組める総合力が、これからはさらに重要になってくるのかもしれません。

まあ、実際のところ勝てればなんでもいいといえばいいのですが、これまではずっと
雨山岳で武蔵ばかり相手にしていたのが、晴れだと政宗ばかり出てくるようになって、
やっぱり天候と地形には、その場所に合った猫がもっともよく使われるんだなあと
実感している次第です。



例によってさっぱりまとまりのない文章ですが、それでは今夜はこの辺で失礼します。
梅の花はいくらで売れるかな~…。

晴れ山岳

墨俣の上陣のような分断マップでは、政宗が手ぐすね引いてお待ちかねですので、
デバフ対策の石田でなく、直江状を使える尼子と武蔵を二匹主に入れて、地の上がる陣形メインで
突っ込んでいます。「直江2匹」「夢見」「陣形補正」など、その地形に強く、よく出てくる猫への
対抗手段は、複合的に用意して組み合わせると、どれか1つに頼り切るのではなくて
どれかがうまくいかなくても、他でカバーしやすくなるので、良いと思います。

なお分断マップでこの陣形は10T時間切れの戦功勝負になりやすく、長引くので奥義がやたら減ります^^;
スポンサーサイト
2013.05.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nyan2nyan2nemui.blog.fc2.com/tb.php/163-ede2a8e3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。