趣味のことを気ままに書き並べていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
平日休み最高。
--------------------------------------
ブログコメありがとうございます。

>とんちぼ2号さん
モバゲー版のアイマスはかなり前に登録して、数ヶ月放置→なんとなく再開のサイクルで
最近はスマホで回線が速く画面がでかくなったのでニャがの合間にちまちま無課金で
やったりしてるんですが、イベントの参加人数が10万人とか20万人とかあるので、
複数アカウントが当たり前だとしても凄いなぁと思いますね。
パイが違いますね。
ゲームとして面白いかというとう~~~~んって思うんですが。
まぁニャがもまったく同じですがかわいいは正義ですから。

ニコニコの方に人が集まるか気になります。
楽天戦が生中継されるので時々それを見るんですが、それ以外あんまり普段
ニコニコ動画は見ないので、ものすごく人がいっぱいいるのはわかりますがその中から
どの程度このゲームに興味を持って始めてくれる人がいるのかなあ。
モバゲーとは別の媒体とはいえ、遊んでくれる方が増えるの自体は嬉しいです。
--------------------------------------
合戦、ねこ場所、全国でいくらか使って、どんなものか掴みはできたので
今回はこの極武将を紹介します。
結論を先に書くとこの猫と特技は防御向きです

前田利家(極)/加賀百万石【守備】
離れた敵からの味方へのダメージを軽減する[自動]



修練済み信義2]


ステータス的には、火が下がり地の上がったカニですが固有技能が遠距離攻撃に
対してはかなりの守備能力を発揮します。
効果があるのは恐らく「攻撃した側の猫から、3マス以上離れた味方」です。
複数攻撃を受けた時に、対象に取られた猫は3マス離れているけれど、
巻き込みでダメージを受ける猫が攻撃した側の猫と隣接していた場合、
メインターゲットのダメージは軽減できますが隣接した猫は普通にくらいます。
自動技能で本人がやられても軽減効果はそのままなのがポイント。
↓参考画像。戦友さんとの対戦で許可をいただき対戦側もそのまま載せます。

メイン


ちょっとわかりづらいんですが、対象にとっている猫は大将の鍋島です。
孫市の隣にいるのは地112策172の義姫で、孫市が銃口を向けているのは鍋島の方ですね。
3マス離れている鍋島と、4マスの利家は百万石の効果を受けダメージが
軽減します。しかし義姫は孫市の隣にいる=効果範囲外のため、巻き込まれた
ダメージをそのまま受け3匹の中でいちばん多くのダメージを受けています。



百万石ははっきりと対人戦向きの技能です。合戦においても山岳での使用者が
だいぶ増えてきています。
理由もわかりやすく、術攻撃デッキが多く、さらにそれよりずっと政宗が多いからです。

鬼若子などの長射程の術特技や、独眼竜、それに干し殺しなどの全体攻撃の威力が
かなり抑えられるので分断マップなどで重宝しますし、独眼竜による開幕即死の危険性が
ぐっと落ちます。

晴れのマップでは独眼竜がものすごく多く対抗策がないと苦労させられますが、
百万石が効果がある距離では豆鉄砲化するので、その間に味方の特技や奥義に
よって形勢を有利にすることができます。
近づいたら威力がそのまま出るので完全な対策ではありませんが。


また物理だけでなく、術にも離れていれば効果があります。
やっかいな車懸かりのワンパンKOが、距離次第ですがなくなります。
遠くからの干し殺しも全員二桁になったりします。
もっとも徳デバフは受けますし、乱戦状態の風林火山や闇討ちはそのままですが。
ないよりは明らかにあった方がいいです




短所。利家のステがいまいち中途半端。
地は高いですが風足軽なので突っ込んで普通に殴られてやられるし、政宗にも互いに
風なので近づいてどかーんで退場も多いです。もっとも利家が退場しても固有の
効果は生きたままなので、落ちる前にそれなりに殴ったり壁になれば役目は
果たしているのですが。


総合的には合戦にもねこ場所にも対応できる守備面が優秀な猫といえます。
攻撃をのばすか、守備をさせるかは頭領次第です。
智勇、固有、のあと1枠は好みとデッキの必要性によって変わります。
利家の固有は攻撃面では何ら寄与しませんから別に勝つ手段を用意しましょう。
例外はありますが基本的に敵を倒さなくては勝てないのです。

利家は今後も使用者は増えるのは確実ですが、山岳向きですから平原メインの方にとっては
この猫に数十万NPと2.5コスを割くなら、別のところに割く選択をされる方もきっと
多いです。
極に昇格してもなお、重要ながら微妙な立場にいるのが、なんだか史実っぽいですね。
もっとも、五大老になった後のイラストですがニャがでは山岳ならまだ当分は、
主力級の働きをしてくれるでしょう。
--------------------------------------
最後に以下、いつもの☆評価。


使いやすさ:☆☆

防御面でかなり優秀な固有です。ただし武蔵や半蔵などの脳筋デッキには無力で
バフも苦手。

平原ではいまひとつ真価を発揮できず、当たるデッキを考えると晴れ山岳がベスト。
雨山岳だと武蔵と半蔵の比率が上がり、政宗は減ります。
強い時の前提条件がけっこうあるので、星3つつけたいですが辛めに2の評価です。
実際は三成と同じく2.5くらいと思います。
毛づくろいから信義に特技変更してからの使い勝手は向上しています。
私は壁役確保のため信義にしましたが、珍しい固有も自動の極武将なので、守護が足りて
いるのならば3つ目の特技は発動して効果が出るタイプでもいいかも。信義仁をつけると
固有以外は本当に地味猫ですが、史実とか本家のノブヤボ能力とかのイメージには合います。
地が高いので忘れがちですが、風属性なので地味に移動力3。
全国/ねこ場所/合戦すべてで使用者が増えてきています。分断マップ向き。


おすすめ度:☆☆☆ ただし政宗に困っている人は+☆

アタッカーとしては非常に中途半端。ディフェンダーとしてはかなり優秀。
風が高いので夢見などが入らなければ火系奥義の命中率はいいです。

一時、自分では40万NPまで下がったのを確認。戦友さんは38万で買ったそうです。
68で買った時から相当下がっていますが、タイミングなのでこれは仕方ない。
おそらくこの近辺が底値だと予測します。これ以上下がると、移植買いが入るでしょう。
伝授制限がないため低コスに移植成功するとかなり強烈な結果が出るはずですから。
それを抜きにしてそのまま使う場合には、利家以外にもダメージソースを用意したいです。
戦友さんで複数、日ノ本を移植されていた方もおられ(→移動力のある風足軽)、
デバフカウンターマシーンになるかもしれませんが、風来坊も移植可能です。
個人的には現在の相場は有用性に比べれば割安と思いますが、利家は単体で強さを
発揮する猫ではないので、ある程度戦力が整った頭領さん向けです。


特記事項:対政宗 ☆☆☆☆

これも、☆5つつけたいですが、実感が星4.4くらいなので4つ。
長篠の合戦は晴れ山岳が多いのでいつものように政宗戦がとても多いのですが、
はっきりと対政宗の勝率は上がっています。効果が間違いなくあります。
火力が政宗頼りのデッキに非常に有効、高い確率で封殺できるようになっています。

ただしこれは、火デバフや夢見、弾正などと組み合わせた複合的な要素の結果です。
近づかれたらダメがそのまま通るので、完璧ではないです。
それゆえに☆5はつけられません。
晴れが得意ゆえ晴れに相当数出てくる政宗の強みを潰せるという意味で優秀。

開幕一撃死と、ラス1大逆転どかーんの回避がしやすくなるのはとても魅力があります。
独眼竜自体は、鉄盾や竹束部隊を作るなど、特化させれば対策は他にも可能ですが
他のデッキにも対応できる特技を1匹で用意したい場合は、利家がベストでしょう。
私ははっきりいって政宗対策のために利家を用意したので、対政宗の勝率向上には
今のところ満足しています。




これもそのうち伝授されるんだろうな。条件なし。

伝授制限なし。勲功255、相性最良で4.73%です。

私には縁のないことですが、三成の固有や利家の固有が移植されことが増えてきたら
大変ですねえ…。
あと出番の減ってきたマムシを推挙してみましたが売れませんね^^;
スポンサーサイト
2013.07.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nyan2nyan2nemui.blog.fc2.com/tb.php/207-9c813cb3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。