趣味のことを気ままに書き並べていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
        .∧__,∧
        ( ^ω^ )
 6日にもう関東の梅雨明けたんですか!
  もうすぐ東北も梅雨明けなんですか!

      n. ∧__,∧n
      ゝ( ^ω^ )ノ
      やった──!

 
         ┃
         ┃
         ↓

        .∧_,,_∧
        ( ゙'ω゙` )
24日になってもまだ梅雨明けてないじゃないですか!

      n.∧_,,_∧n
      ヽ( ;ω; )ソ
       〉    |
      √r─‐ァ.)
      ー''   一
     やだ───!



はい、じゃあいってみましょう。
--------------------------------------
ブログコメありがとうございます。ようやく体調が戻ってきました。
心身片方が疲れると、連鎖してもう片方もくたびれてしまうのが厄介ですね。
まだ髪が切れない><

>なぎりっじさん
>名無しさん
よろしくお願いします。ニコニコアプリ版とゲームシティ版は、入り口が別で
中身が同じのYを逆にしたような展開の仕方みたいですね。
梅雨は古傷がうずいたり偏頭痛が起きたりするので好きではないです。
早く明けてくれー><

>よしうんさん
プロレスもやるみたいですよ^^^^^^^

>とんちぼ2世さん
いつも通りです。特に他の感想がないです^^;

>猫大根さん
鯖や管理会社が違うから、難しいんでしょうね。ニコニコ版が続くようならば、これも
別鯖ですがいずれそっちとこっちで交流戦的なものをやってほしいところですが。
海外版の動画を見ると特技や奥義名がなんとなくわかるのが面白いです。
--------------------------------------
ねこ場所は3日で4枚がやっとでした。なかなかしんどい。
開催中慶次をそのまま使うか、極利家に移植するか考えていました。
前回おしどりで苦労をしたので、枚数が取れなかったこともあり、先に出していて
勲功稼ぎと連携強化だけしていた限定珍版を利家に挑戦して、それでだめなら
そのまま慶次でいこうとうすぼんやりと決めて3日目開催中の夜に移植してみました。

19.jpg

勲功255+連携強化で19%。MC強化で約3割。

あら~まさかの…ついちまったい

うまいこと1発で成功したので、利家への強化に決定。この二人は不仲補正があるので、
なるべく連携強化した方が成功率が上がります。

不仲なので

MCで96 勲功あげるかー

補正のせいで、Lv3から4の強化も60%です。これだと運が悪いと外れるので、連携強化と
若干勲功稼ぎを行い、Lv4にしました。MCで100%近くいくまで勲功を上げようかとも
思いましたが、96.5%くらいあったのでさすがに成功。


34.jpg

問題のLv5は、連携強化してもMC強化で51%強です。でも、限定珍+誉の2枚で
Lv4になり、誉の残りがあと3枚あったので、1/2を3回連続で外したとしても、
ちょうど邪神ゲージがMAXになって取引所で1匹買えば
確定でLv5にできるので、連携だけしてLv5も強化することにしました。

邪神
鎮まれ…、鎮まれ俺の邪神…!!

結果。

よっし一発

またついた。

結局、伝授→4→5と3枚ストレートでつくという柄にもなく順調な強化でした。
MC強化とはいえ、うまくいくときはいくものだな…。
久々の吉報でした。
--------------------------------------
風来坊はLv5で範囲3(陣中5と同じ)。範囲2かと思っていたので嬉しい誤算。
支援位置ならデバフなしでもけっこう出ます。それ以外だと出る時は出るかなレベル。
たぶん自分への火デバフだけ対応しているみたい?

風来坊

これは支援位置で1Tから発動した例。

風来坊2

範囲3ありますね。使うならばLv5にするべき特技でしょう。

フルステ武蔵

ダメージ例。平原で、互いに両翼、はなニャンは智勇+女丈夫です。
相手はフルステ武蔵。


火デバフカウンター+クリティカルが出やすいので脳筋デッキ向きです。
火の高いアタッカーは最低二枚は欲しいかな。兵種/大将縛りもなくなかなか良い特技だと思います。
利家の信義が消えたので壁役をまた模索しないといけなくなりましたが、
利家自身はこれで遠距離ブロック+範囲バフの1人二役が可能になり、使い勝手が
上がっているので差し引きプラスだと思います。相性がよく、使えます。
風バフが他の有用なバフと被りがちなのが難点で、これは今後編成で解決していきたい問題ですね。
使い手自身がアタッカーを兼ねているのもあって、風来坊の風バフ効果も有用なので。
火が中途半端ですが移動力はある利家を、周囲を巻き込んで強化できるのは助かります。

以上、久しぶりにありがたく明るい話題でお送りしましたが最後に最近気がついたことを。
今まで固有移植といえば、元々覚える武将から別の武将に移植する時に、コストカットのために
高コス→低コスにすることが一般的
でした。しかし独眼竜の強化以降、特に
誉武将の特技がLv制になってからはその傾向が薄れているように思います。

次郎が典型ですが、元の2コス直虎から2.5コス以上の武将に移植することでさらに使える特技に
なります。風来坊も同じで、移植先が限定されるという前提はありますが2コスの火足軽慶次から
2.5コスの風足軽+自前の固有持ちの利家に移植することでなお使いやすくなります。

以前はデバフと術攻撃が強力だったために、本来2.5コス以上の持つ固有特技を
火以外のステの高い策2コスに移植するのが有力な手段でしたし、それは今も変わりません。
変わったのはデバフ/術デッキに対抗する手段が増えたことで、物理/バフの勢いが
かなり戻っています。
そして特に物理特技にいえることですが、移植する場合生存率や命中率諸々の要素が絡み
必ずしも高コス→低コス移植にこだわる必要が薄れてきています。
たとえば独眼竜は3コスの政宗から、同じ3コス策の明智や4コス策の大友への移植が見られます。
今までのセオリーに縛られるのではなく、使える武将を見つけてその武将へ移植することが
重要のようです。
必中でデバフ効果を与える術デッキに対抗するための手段として、高発動/高威力の
物理特技のテコ入れが行われて二極化してきています。
真綿で首を絞めつけて勝つか、一撃でばっさりと仕留めるかですね。
私も先入観で決め付けて行動する癖があるので注意していきたいです。

こだわりは大切ですが、それが足を引っ張ることも往々にしてあります。
自分の持っているこだわりと「こうした方がいい」という効率を天秤にかけて、
勝つために必要ならばこだわりをあえて諦めることも時には必要なのかもしれません。
多分に自戒を込めて。

殴り愛
利家がだいぶ普及してきたことも影響して、山岳もいよいよこんな感じで武蔵を
使わなくても殴り愛デッキが増えてくるかもしれませんね。
スポンサーサイト
2013.07.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nyan2nyan2nemui.blog.fc2.com/tb.php/218-c491fafc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。