趣味のことを気ままに書き並べていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
夏の甲子園が開幕しましたね。
武将枠が厳しくなってきて、出番がめっきり少なくなった限定珍の市松を
移植挑戦して溶かしました。誉化すると風来坊のようにお得になるかも
しれませんが、先のことはわからないので…。仕方ないです。
今回はイベント別に貰える限定カードの枚数についてまとめてみました。
----------------------------------------
ブログコメありがとうございます。

>sikaさん
はじめまして、よろしくお願いします。sikaさんのブログも拝見させていただきました。
コメントとブログから記事の着想をいただきました、ありがとうございます。
すごいよ!マサルさんは面白かったですね。
最近はブログもニャがもぼちぼちとやっております。

風来坊は移植でもそのままでも有用な特技ですが、慶次は火足軽で移動2のため
そこがネックになりがちなようです。
与一の弓で遠距離攻撃しているのを見て良いなぁと思いました。
投石の方もいて低コスへの攻撃ならば結構当てていたようです。
位置に関しては固有の風来坊をフル活用するならばやはり支援がベストと考えますが、
例えば帰蝶などの他に支援に置きたい猫がいるならば攻撃位置で使い
デバフカウンターを主眼にするのもありだと思います。

誉の実装以降は運営の集金手段がイベント>くじに移行しつつあり、
たまにおそらくは調整不足の結果もたらされた壊れカードがあります。
一時期の稀お市のようなものですね。
くじを引くよりもイベントで誉を複数枚取り不要な分を捌いたほうが効率よく
NPを溜められるようになってきています。

アメーバブログは会員でないとコメ不可のようだったので、こちらで
長文失礼しました。

>なぎりっじさん
祖父の影響で楽天ができる前は阪神ファンで、野村時代からやきうをちゃんと
見出したので、間にブラウンを挟みましたが野村→星野のリレーが楽天でも
実を結びつつあるのが喜ばしいですね。
田中のポスティングはどうなるのかな~。なんか今ルール無用の残虐ファイト的なことに
なりかねないみたいですね。まあどうにかなるんでしょうけど。
ようやく梅雨も明けて夏らしい気候になってきたので、そろそろ重い腰を上げて
扇風機を物置から出そうかと思っております^^
----------------------------------------
イベントでもらえる報酬武将+αは現在このようになっています。


イベント      報酬武将の配布枚数                 課金の必要性     
========================================
合戦      前回の記事参照、最大で3枚        報酬武将目当てなら必要性は低め。
                                    上位狙いだとおかわりが重要

ねこ場所   大関で優勝すると4枚×3日で最大12枚。   1枚-2枚程度ならば故意に
         現仕様では場所の誉はLv制        昇降格を繰り返すエレベータ方式で
         前日(前場所最終日)の順位が翌日の    入手も可能だがそれ以上の
         組み分けに影響するため、          枚数を目指すならば課金必須
         好成績の翌日は勝率が落ちることも多い  集金イベントにして稼ぎイベント

ねこ戦記   完走で1枚、200位以内で+1枚       完走での1枚は無~微課金で可能
         1-10位に極武将配布             10位以内は課金マラソンレースで
        11-50位にも稀武将配布            張り付き必須、200位以内なら
                                   微課金+張り付きか、政宗有利
                                   長丁場でフィーバーの活用が重要

城攻め        200位以内で1枚。            無課金で入手可能。ただし今後
                                  報酬枚数や内容変更の可能性も
                                  他イベントを見る限り充分ありうる。
========================================



全体的に課金寄り、かつ張り付き優位。まあ当たり前といえば当たり前です。
城攻めはイベントが安定したら報酬枚数を増やして課金重視にしたい思惑が見えますが
改善するべき点が多く残されたままなので先送りにされている感じです。
どのイベントもクーポンやNPなどは順位や課題達成に伴って別個にもらえます。
大関では計算上は最大3日で12枚もらえますが、上位の方が同じ組に固まるわけですから
報酬によっては非常に熾烈な争いになります。
場所は課金が重要なイベントですがそれだけではなく、長い張り付き時間と高い勝率も
必要になるでしょうね。

戦記も同じく良い報酬を得るための手段として課金が重要になっています。
もうかなり前ですが、初回の戦記では50位以内で6000円くらいかかりました。
その後は物語を読むための完走を目標にした、順位的には流し参加になっていますが
10位以内を目指そうとすると、万単位での課金が必要になるそうです。
それでも10位以内に入ることができれば、実装してほどない、枚数が少ないために
高値のついた極武将が入手できますから、見返りは大きいです。

城攻めは完成度の低さとは別に、限定カードを配りだす前の昔のねこ場所のように
総合順位や、城を落とした/守った結果への見返りが自己満足以上のものが
まだないために、あまり積極的に集金できるイベントではないと思います。
稼ぐという意味では1位も200位も他イベントと比べれば差がつかないです。


どれも報酬武将圏内ならばぼちぼちですが、それ以上の上位を目指そうとしたら、
張り付き必須ですね。

イベントでお金を出してカードを入手

余剰を売却してNPを作る

MC強化で固有移植してデッキを強化する


というサイクルができあがり、くじで新武将や高額武将を引いて…というのが、
下火になっています。
もらえる武将数が以前よりかなり増えた結果として、それを売ってのNP獲得が容易になり
全体のNP所持量が増えてNPの価値がデフレしてきているかなぁという印象です。
取引所で掘り出し物を見る機会が減り、代わりに固有移植してみたものの
実用性が伴わなかったと見られる推挙が増えましたね。


正直いってしまうと最近の極武将よりも、誉武将の特技の方が実用性が高い≒強い
こともあります。

ですがくじを引いて出る極/稀武将よりも、イベントで入手する誉武将の方が
圧倒的に枚数が多い
ために、実用性が低いのに極/稀武将が推挙されている値段が
誉に比べると相対的にぐっと高くなってしまっています。
くじのコスパがかなり悪いのでまたくじを引く人が減っている感じでしょうか…。
誉(とレアリティ違いの限定配布)武将は使える固有持ちならば必ず消費し尽くされて
最後にはかなり高くなりますから、あえて余ったら寝かせておくのも
長期的に見れば得になるようです。
枚数が出るせいか、配布直後の移植は実用性がわかりづらいので半ばギャンブルですが
性能と比べて誉の値段が安いともいえます。
でもやっぱり極が高いんだろうな。
需給で値段が決まりますが、極は枚数が絞られすぎて値下がりませんね。
新しい極を買うよりも、使える誉を移植強化したほうが確率に左右されますが
戦力アップになりやすいように思います。

極武将の固有もそのまま使うより移植した方が強いことがある

元々固有を持っている武将に、誉武将の固有を移植すれば、極を買うよりも
安価に固有2つ持ちにできて固有1つの新品極より強いことがある


とか色んな要因があるんでしょうね。
600円で2%で、どれが出るかわからない極に懸けるよりは
イベントにお金を出して誉を取る方が効率がいいんでしょう。



☆合戦の誉配布枚数(かなり適当なので間違っていたらごめんなさい)

1-100位以内に1枚×4大名家=400枚
1-50位以内にさらに+1枚×4大名家=200枚
---------------------
七本槍が7名×3陣×4大名家で84枚
合戦開催日数が平均で4日として84×4=336枚

400+200+336=936枚
936枚を月に2回開催で1872枚

※ただし七本槍の重複を考慮に入れていない枚数。

3日で終わることは滅多になく、5日続くことも結構あるので、
実際は1回の合戦で1000枚、2枚の合計で2000枚弱くらいは配布されて
いるんじゃないかなぁと思います。
結局は使える特技であるならば大量に配布しても移植で消費されていきますが。



ねこ場所は不参加の方もいますし計算がやたら面倒なのでパスしましたが
たぶんこれもかなり枚数は出る筈。
戦記は自分で完走すると、500位以内には入ることが多く、かなり大雑把ですが
1周した人が500人いるとしたら、1-200位以内の方に+1枚されるので700枚以上は
出ているんじゃないでしょうか。
城攻めは現在のところ上位200名へのみ配布です。
その割に報酬がいまいちなことが多いですが



なんだか話がふくらんで最初のまとめよりかなり長くなったので続きます。



北

優秀な固有を持つ極に、優秀な固有を移植すればもちろん強くなります。
たとえば北政所への艶花移植など…。
これも、安い時は不具合で移植の発動率アップ効果がなかったのが修正後に値段が
跳ね上がり、結局先についた方が安く強化することができていますね。
まんかか+艶花の場合最後の1枠に信義を選ぶ方もいるようです。
回復量ダウンが発動率アップで補えるということなのでしょう。
艶花のあるなしは、はっきりと発動に差が出ますね。
私もつけたいですが、残念ながらもう在庫切れのようです><
スポンサーサイト
2013.08.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nyan2nyan2nemui.blog.fc2.com/tb.php/224-26d28150
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。