趣味のことを気ままに書き並べていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
時折定期的によそさまのブログを拝見させていただいているのですが、
他のブログのレイアウトをみるたびに
自分のデザインセンスの無さにがっかりしますね^^;

でもなんかこうハッチャけちゃったりするときっと滑るだろうな~と思い、
今日もまたしょぼくれたレイアウトで更新していこうと思います。

あ、この色ずんだ色だ^^;
-----------------------------------------
ブログコメありがとうございます。

>なぎりっじさん
湯漬け千姫!私も若御台と湯漬け両方使えたらいいのにな~と、まつと千姫を試して
思いました^^;
いつもそうですが、失敗の中からうまくいったことを探して拾い上げる繰り返しなので
おんなじところをぐるぐる回っている中で何かしらプラスになる要素とか
組み合わせを探していきたいですね。

>博士58さん
お久しぶりです^^;
「先駆けどうかなぁ」と思っていた時に渡りに船でしたので。私も大概優柔不断なんですが、
本当に買い換える時にはスパっといきます。
買わずに売り切れて悶々とするよりは、買ってだめだった時の方が諦めがつくので。
北畠もステは高く、まんかか対策の特技となりえます。伝授不可ですが。
コストが3なので組み合わせを考える必要があり、そこを乗り越えられるならば
使ってみる価値はあります。
ガラシャム…来年の春とかまでニャがが終わらずに続いていれば、
半年後くらいに持てているといいんですけどねえ><
---------------------------------------
ミャかべ氏幹<策2.5足軽>
182/142/126/45/183(水切り)
【鬼真壁】【空】【物理攻撃】【敵2体を攻撃する。】

倉蔵2


今回は8月の合戦報酬武将だった、鬼真壁ことミャかべ氏幹です。
智勇兼備を自力で覚えてくれるありがたい猫ですね。
昨日のメンテ後に職業が武士→剣豪に変更になりました。水切りでの能力は
アタッカーとしては平凡といえます。
でありながら一線で戦うことができるのは、ひとえに特技の強さです。

固有の「鬼真壁」は、自分の1-2マス先の敵を攻撃できる、守護と援護を無視できる
複数物理攻撃です。もっとも必ず複数に当てるのではなく、
「複数を対象にして当たることもある」といったほうが、正確ですが。

この鬼真壁の発動がよく、威力も高いので、2.5コスの足軽アタッカーとして使われます。
バフや陣形補正なしだと、1匹を対象にした時のダメージ上限は800台くらいのようです。

真壁の調整と考察に当たって避けることができないのは、次郎法師の強い影響です。
鬼真壁は「次郎ほどではないが」発動率がよく、「次郎ほどでないが」強い特技です。

固有性能/コストとステータス/相性/属性、そして移植確率と、すべてにおいて
真壁は実用レベルながらあそこまでの壊れとまではいかないバランスを目指して
調整・実装された特技と猫だと思います。
最初からこのくらいの匙加減でやってほしかったですが、後の祭り ですね^^;

閑話休題。
真壁本人のステは上記の通り凡庸で、移動力も2です。地風は現在の2.5コスとしては
低い部類ですね。
いまいちなステータス、強い特技、特技構成上支援特技の入らない策猫で
相性も恐らく60前半とかなり悪い
です。

はっきりいってしまうと他の劣った要因を、
固有特技で補っているのが真壁という猫
なのです。

もっともこれは悪いこととは思いません。一芸に秀でていれば、他に強い猫がすでに
そろっていても使われる可能性があるということですから。
実際、鬼真壁は強いですし、値段を考えると防御面のカバーを前提としつつも
人に薦めやすい猫ですね。


すでに鬼真壁を移植している方もおられますが、移植率は4%台と意図的に低く設定されて
いますから、不可能ではないにしろ移植する難易度は高いです。
一部を除いては基本的にそのまま使うことが多いでしょう。
移植するならば、木村などの移動3のある風足軽かまたは、先駆けのついた
火足軽あたりでしょうか。
移動力2と4だと、当たり前ですがスルスル感が全く違いますね。

62.jpg
相性。
七条(60)と◎、島津(72)/政宗(38)と△、北政所(88)と×。
そして島津家久(70)とは、確か◎でした。おそらく相性61かその前後でしょう。
ちなみに木村は確か80前半、81か82くらいだったと思います。


4パー
勲功が半端ですが、相性最良でも移植率は4%台がやっとというところです。


バフなし2いけるやん2

威力の参考画像。左が両翼対突撃、バフなしの小太郎に698。
右がちょっと極端な例なんですが、両翼対奇襲で半蔵の固有が出た時で1231。
職種変更が利いています。
伊賀バフ状態で鬼真壁を使うと武蔵くらいの地策があっても白字ワンキルで倒せます。
当たれば^^;


わんきる2

追加画像。両翼対状況に応じて。
両翼陣形のアタッカーは、陣形説明画面の通りぐるっと周り込む形で攻撃するために
遠距離攻撃以外では意外と1T目に殴ることは少ないんですが、配置の関係でちょうど攻撃
できる位置にいた政宗を初撃で倒せています。白字のバフなしで1004ダメ出てますね。
ただし、行動順は政宗が先で利家もいないため、先に独眼竜を出されると
負ける確率が高いと思います。
(画像を見ればわかりますが、同じ策猫で真壁より風の低い義姫は刀狩り持ちですが
行動前で初期位置から動いていない=この陣形対決では政宗より先にデバフもかけられない)
基本的に真壁+半蔵デッキだとやるかやられるかで、どう先に敵を倒すかになります。
-----------------------------------------
最後に、恒例の採点レビューです。


使いやすさ:☆☆☆☆

甘めの評価です。3.6か3.7で四捨五入して4というところ。
火策以外のステは低いので、あんまりかわさないし敵アタッカーの通常攻撃で
結構落ちやすいのです。鬼真壁は発動率も威力も良いですが、武蔵や政宗相手だと
手練3でも外す時は外します。山岳メインと考えるとPC戦の相手は当然この2匹を
想定しなくてはいけません。

もっとも記事作成前に、智勇、固有、女丈夫で使用されている戦友さんに聞いたところ
「武蔵にはかわされるがそれ以外には結構当たる」とのことでした。
そのご意見を参考にすると、智勇、固有、は確定として、3つ目の特技として選ぶ候補は
攻撃力を優先した女丈夫、命中率と移動力を補える先駆け、攻撃+命中アップの
薙刀術、あたりになります。
ただし薙刀は在庫切れ状態。私も挑戦したものの失敗しました。
それらを外して汎用特技ならば、自力で覚えられる手練も良いでしょう。

先駆けつきのものを買って試した結果、移動4はやはりスイスイ動けていいですが
2.5の割に防御が脆いので火デバフか挑発とセットで使いたくなりました。
策が高いのに相性値が悪いという設定なのは、バランス調整としては良いですが、
底意地の悪さを感じますね^^;
奥義にどんどんと絡んでほしいのに、相性が悪いから中々出ないし、奥義に関しては
わざと使いづらくされています。
連携強化の枠をかなり潰すことになるでしょうが、策そのものは高く智勇持ちのため、
相性をよくすればねこ場所などでも活躍できると思います。
ニャポ富豪の方向けの裏技として、たぶん
半蔵の固有を移植できれば化けると思います。
やる勇気はありませんが^^;


おすすめ度:☆☆☆☆ ニャポ不足気味で足軽アタッカーを探している方は+☆

これはきっちり☆4つ出せます。
欠点もたくさんありますが、固有が使えて自力智勇+手練3ならば、かけた手間とNPに
対しての実用性が高い猫なのは疑いないので。顔が怖いですが抵抗がなければ、
足軽のアタッカーとしておすすめできます。
現在新品で3万台ですが、自力智勇は大きいです。器量上げを入れても5、6万くらいでしょう。
3つめの特技が手練でも充分に実用レベルです。

合戦報酬で配布枚数が多いのが影響してか、しばらく推挙がだぶついて安めになって
いましたが、固有性能がいいので、移植率は低くても果敢に挑戦されている方は、
多いようです。全国対戦で移植猫と当たっています。
まだ猶予はあるでしょうが将来的には素材として使われて枯渇するでしょう。
恐らくこれは予想ではなく、確定的な未来です。
まだ保管庫で複数枚寝かせている方は、しばらく待てばまだ上がりそうです。
足軽アタッカーを探している方は、持っていなければ高騰する前にとりあえず
1匹育ててみるのを薦めます。
固有性能を考えれば、当ブログで紹介した中でもコスパはトップクラスにいいです。
盾役に守らせましょう。


特記事項:コストパフォーマンス ☆☆☆☆☆
良いです。星5つ!!
スポンサーサイト
2013.08.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nyan2nyan2nemui.blog.fc2.com/tb.php/234-0c87d471
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。