趣味のことを気ままに書き並べていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ようかん


はい。

久々の更新です。
やきうやきうでスローダウンニャがライフ中ですが戦記はヌルくなってて
秀吉を取れて助かりました。通常版なら無理でしたね。今回もやきうの話ですが、
まじめな野球の話になったかもしれません。
---------------------------------------
ブログコメありがとうございます。

>東照大gon現さん
ブログ再開後にurlをプロフに載せてから1年近くたちますが私の場合特に警告がなく
放置されていて、なにがきっかけだったり問題になるのかよくわからないですね。
こちらでもurl削除されることがあればもう載せないようにしたいと思います。

>花さん
はじめまして、ありがとうございます。
日本シリーズの東京ドームのゲームに関してはやはり巨人ファンの方がメインになると
思います。Kスタでは、CSの時と比べるとだいぶ増えたもののやはり巨人ファンの方は
少なくライトスタンドがメインのようでした。しかし他にまるきりいないわけでもなく、
1/2戦をレフト自由エリアで観戦した際には、ぽつりぽつりと巨人のユニを着て観戦されて
いる方もいました。ご家族連れで、お父さんだけが巨人ユニの方もいました。
(楽天ができる前からの宮城の巨人ファンのお父さんかもしれません)
逆に応援歌はしっかり覚えていますがKスタ観戦は初めてのような会話をされていた
遠征組とおぼしき方の話も横耳で聞きました。
基本的にはホーム側のファンが十中八九を占めるのではないでしょうか。
東京ドームまでは流石に遠征できませんが、あちらで応援される楽天ファンの方も
がんばってほしいですね。視聴率も良かったそうで何よりです。

なお蛇足ですが当ゲームの巨人ファンの戦友さんも日本シリーズ東京ドームのチケットを
購入したかったものの売り切れで、実際Kスタも一般販売はすぐにソールドアウト状態
でしたから、ホームビジターに関わらず競争率は高かったようです。
私も見やすい席は買えませんでしたね。
---------------------------------------
ここのとこのやきう、というか楽天の動向~。

・CS突破で日本シリーズに行きました
・ドラフトで一番人気の目玉の松井君をくじで当てることができました。やったぜ。
・日本シリーズの1戦目は負け、2戦目は勝ちでした

三行でまとめるとこんな感じです。CSは1・2・4戦目を観戦。日本シリーズは今のところ
1・2と観戦。なので救世主が颯爽と参上するまであばばばばばな懐事情でした^^;
レギュラーシーズンは夏くらいから計4戦の観戦でしたが、CSで4枚チケを取り3つ観戦し、
日シリも1/2/6/7とKスタ開催は全てチケットを取りました。
こうしてみるとポストシーズンの主催試合で楽天球団ぼろ儲けですね。
すでに5戦観戦でペナントを上回りました。比較的短期間で合計9戦+αの観戦です。
たぶん私みたいな観戦をされている方もけっこういらっしゃるのではないでしょうか。
球場までが結構遠いのもあり運転含めて連続で観戦に行くのは疲れるんですが、
自分の好きでやっていることなのですから、しょうがありませんね。
来年以降のことを考えるまでもなく、チャンスがある時には観にいきたいですし、
こういうシーズンならば、お布施のしがいもあるというものです。
---------------------------------------
CSではそうでもなかったんですが、日本シリーズは野手が全体的に硬いです。
単打ばかりでタイムリーがまるで出ません。チャンスに弱いです。
走塁ミスやゲッツーと拙攻が目立ちこのチームこんなに野球が下手だったかなと思ってます。
9年間で2度しかAクラス入りしたことがなく、優勝は今年が初めてですから無理もありませんが
大舞台での経験がチームにありませんし、場慣れしているはずのAJや松井でさえ
いつもはやらないようなミスをしています。

2戦目の楽天の2点目。現地で外野から見てると「ちょっとタイミング微妙かなでもラッキー」
くらいで点が入った盛り上がりの方が凄かったのですが、後から画面を見るとはっきりと
判定ミスですね。日本シリーズでやらないでほしかった。
疑惑の判定自体はしばしば起きますし、判定が覆ることはないので勝ちは勝ちですが。


もっとずっと残念だったことがあります。

昨日は田中が完投したのですが9表であと一人で勝つという時に、前の観客が立ち上がって
勝った時に打ち上げる白いジェット風船を揺らしていました。前が立つと後ろの観客は視界を
遮られ試合が見られません。私は背が高い方なので隙間から辛うじて見られましたが、
後ろで見ていた小さな子供が

「立たないで!見えない!」

と声を上げており、でも少し距離があるので歓声に紛れてたぶん聞こえずに、そのまま試合が
決まった時その子はおそらく勝った瞬間を見ることができなかったと思います。

大人の方でも県外や遠くから来ている方も多かったのでしょうし、チケットがすぐに完売する
試合なので指定席は取りたくても取られないような状況でしたから、自由席で見る時は
ある程度見易さに割りを食うのは仕方ないです。
昨日は女子大学駅伝が仙台で開催され陸上競技場はKスタと同じ敷地内のすぐ横といっても
いい場所にあるためか、車で仙台に向かう道中もいつもより渋滞しており、土曜も混雑して
いたために余裕を持って早めにでたつもりが、かなり時間がかかり後ろの方で見ることに
なりました。パーキングを探すのにも苦労したので、他の観客も大変だったと思います。
だからこそ観客の自制で避けられることならば避けて欲しかった。

CSの4戦目(最終戦)でも得点が入った時にウェーブが起きていました。
あの時、乗りで私も参加してしまったんですが、インプレー中のウェーブは選手の視界と
集中力を遮りプレーに支障をきたすため禁止されています。
(Kスタはインプレーでなくてもスタジアムルールで禁止)
良くなかったなあ。


Kスタの観客はおとなしいと昔から言われています。
反面お年寄りや子供でも和やかに応援や観戦はしやすいようです。
今年優勝して今まで立ち会ったことのない場に初めての居合わせていることで
選手も観客も浮き足立っているようです。
星野監督にハッパをかけられたこともあり、今年の球場の盛り上がり方は明らかに9年間で最高です。
乗りは大事でそれを否定したら観戦がつまらなくなります。
やっていいことと悪いことを観客が知っていかなければいけないなと思いました。私もです。
なぜだめなのかという原因が自分でわからなければ、批判された時に反省すらできない。
楽天はまだ若いチームで、ファンも若いファンだと思い知らされました。

昨日の勝ちは、苦い勝ちです。
現状しょうがないとはいえ、ごてごてとした後付の増席改修を繰り返しているKスタも
どうしても無理が出てきていますし、球場にも根本的な改革が欲しくなっています。
大きな試合にはそれに適した舞台が必要ですね。
なんとかなってほしいですが…。寒いし!寒いし!!(←2回言った)
---------------------------------------
反省や自戒を抜きに今後を展望すると、Kスタのエース2枚で1勝1敗で東京ドームに
行くのは、やはり巨人有利ですね。リリーフに差がありすぎます。
ファンも、おそらくベンチも後ろを投げる投手陣が信用しきれていない状態です。
元々質が良いとはいえない上に、ストッパーだったラズナーの離脱が非常に痛い。
一応、順列としては左の長谷部か43歳の斎藤隆なんでしょうが、投げてみないとわからないし
誰が最後を締めるのかよくわからないプルペンです。

楽天は緒戦の則本が124球、2戦目田中が127球。
対して巨人は緒戦内海が85球、2戦目菅野も黒星こそつきましたが90球。
中4日・中5日で投げる場合の消耗に明らかな差があります。
楽天には信頼できるリリーフがいないから先発を引っ張らざるをえない。
内海・菅野ともいい球を投げていました。次も100球/6~7回くらいまででいいので、
ペース配分しやすく、投げやすい。楽天は先発が崩れたら終わりです。
だから打線ががんばらなければいけないんですが、拙い攻めばかりで打線が点のまま
線になりません。
明日から敵地での試合でもあり、結果だけでなく内容も1勝1敗という数字以上に苦しいです。
打ち崩さなくてはいけないのに、できていない。
リリーフ・打線とも遡りCSどころかシーズン終盤からその兆候はありましたが、深刻です。


巨人も打線がかなり冷えており、ホームランこそ出ていますがチーム打率が1割前半です。
ランナーは出るもまるで返せない楽天と攻撃面に関しては悪い意味で互角です。
ホームランが出やすい東京ドームになって両チームの打線や走塁がどう変わってくるかに
注目しています。
第1戦・2戦はチャンスでゲッツー・ボーンヘッド・牽制死といいところがほとんどなかったです。
あと現地で見た感じ、盗塁された時の阿部の送球がふんわり気味でしたが単に寒かった
からなのかなんなのか。調子が悪いならばつけいる隙になるのですが。
春秋のナイトゲームのKスタは本当に寒いのです…。
2戦目はまだましでしたが、1戦目は酷かった。


当初はKスタは台風で中止も懸念されていましたが、開催できたので日程とローテ予想が
しやすくなりました。

26 ●則本-内海○
27 ○田中-菅野●
28------------------移動日 Kスタ→東京ドーム
29 美馬-杉内
30 辛島-ホールトン(宮川かハウザーも?)
31 則本-内海(中4日124球/中4日85球)
11/1-----------------移動日 東京ドーム→Kスタ
2 田中-菅野(中5日127球/中5日90球)
3(美馬?)-(澤村?)

1戦目は、則本も投げている球は負けていませんでしたが経験豊富かつ
楽天に勝率のいい内海の貫禄勝ち。
2戦目は、運もありましたが田中が菅野に完投勝利。
今日月曜の移動日を挟んで、3戦目は美馬と杉内。杉内は実力は確かですがKスタと
相性が悪く、さらにナイトゲームでの登板は血行障害がありホークス時代から屋外は
かなり苦しいので、仮に7戦までもつれてもKスタで登板はしないのではないかと。
逆に3戦目に全力投球できるともいえますから快投しそうです。
美馬はCS第3戦での完封勝利の勢いのままいってほしいです。被弾が多いのでドームは
心配なところですが。
辛島は突然崩れる悪癖があり、地力もホールトンが上。
(お互い長いイニングは投げない先発なので後ろが大事)
則本は疲労が心配。そして重要な点として

セリーグホームの東京ドームでは投手が打席に入るため
勝負所での代打が重要になります。

代打のタイミング自体は星野監督も元々はセ出身ですから問題ないでしょうが、
やはり代打の後の継投が…。

3~5戦のどれかで1つは取らないと仙台に帰れませんが、先発の力やコンディションでは
なかなかつらい。結局打線が奮起しないとだめですね。
まぁそんな感じで、2勝3敗でKスタに戻れればましな方なんじゃないかと
考えております。もし29/30で連勝できれば31は則本温存でしょうが、確率はかなり低いです。
あとはもう野となれ山となれで^^;

とにかくがんばれー。
スポンサーサイト
2013.10.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nyan2nyan2nemui.blog.fc2.com/tb.php/263-d7f01b31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。