趣味のことを気ままに書き並べていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
はい。よもやま話の時間でございます。
またの名を定期どうでもいい更新です^^;
まあひとつおつきあいください。
------------------------------------------
ブログコメありがとうございます。

>キリュウさん

なんだってーーーー

道理で発動いいと思ったよ!!^^;

>ふげーさん
初回からもう1年も経ったんですねー…。本当に早いものですね。
今なら85勝0敗もいけるはず!
景勝についてはたくさんご感想をいただいたので今日のネタにしたいと
思います。

>でちんさん
稀ネネもなんですが発動率を上げることで既存特技との差別化と
ダメージインフレへの対応が図られてしますね。
稀ネネは夫婦縛りですが景勝は初手必中発動(こんな言い方おかしいですが)
に加えて防御位置ということで格差をつけていますね。
でも両方とも使えますよ、というのが稀長政と極利家の関係に似てるかなと
思います。
------------------------------------------
今日日中にスマホからこのブログを見たら、記事名の横にある画像のサムネイルが
こんなんでした。

安西先生顔

顔でかっ。
------------------------------------------
今日は22日、ニャンの日はくじびき2割引きの日でした。
自分でやる分には珍がちっとも出ず、もらった稀も安いので残念でしたが、
ニャンの日効果で、珍が安くなっています。
ちょうどいいので、城攻めで稼いだニャポで景勝の器量上げをしてみると、
けっこうポンポン上がっていい感じでした。
調子に乗って突っ込んでみたら最後に九鬼君で4連敗してこりゃだめだーと引き上げ。
とりあえず上限65まで上げたのでよしとしましょう。満足。
------------------------------------------
その景勝(に限らず)ですが。
なにやら最近カンスト貯金をされる方が増えているようで…。
ブログなどでも貯金を勧めているものの、いざ実際に貯金する方が増えていると
「やばい!私が欲しいものが推挙されても
カンストライバルに先に買われる!」

などと余計な心配をする小心者です。今出ても買うNPなんてないのに^^;

さすがに売るものがなくなってきているというか、売ろうと思えば売れるだろうけど
出番が普通にあるものや、出番は減ったけど相場が落ち気味で売りタイミングとして
適してないものとかが残っています。
売れるものからさばけていくので当たり前ですね。
次の相撲の風流人は、全売りか、1枚残し程度でしょうねえ。
仮にどうにか5枚とれて全部売って平均3万なら、5×3×0.85=12.75万NP(127500)
になります。
皮算用は危険なんですがNPがなくなると皮算用せずにはいられない^^;

はやいとこまた100まんえん貯めて有事に備えておきたいですねえ…。
------------------------------------------
しばらくぶりで忘れてましたが、城攻めは疲れますね。
張り付きがやっぱり目が疲れる><

昨日はおまかせ×3が全部攻めだったので米がやたら余りましてあれ?と思ったんですが、
今日の初参加がまたおまかせ→攻めでぼっこぼこに負けてしまったので
2回目は守りに回ってみたら、一度の守りで米が半分以上なくなりました。
五輪玉を還元しながらだったんですが減るスピードが攻めと全く違います。
基本攻めでは門番を叩かなければ減らないですから、前にもやっていた
攻め2+守り1でイベント時の基本である稲刈り訪問と五輪還元でだいたいちょうど
うまいことまかなえそうです。

特に攻めで顕著なんですが、消耗した部隊でも回復する余裕がないので強引にそのまま
突っ込んでヒーラーに任せるパターンがどうしても増えます。
この時に遠距離回復や全体回復、または密集陣形で範囲回復をしやすくすることが
重要になってくるのですが、たとえば見通しのいい平原で騎馬+北政所や稀まつの部隊を
組んでいた場合、

騎馬が突っ込む→敵の騎馬や足軽が近づいた味方騎馬を叩く
→行動の遅い鉄砲ヒーラーの回復前にアタッカーがやられてしまう


という事態がおこりがちです。
他のイベントでもけっこうありますが、城攻めはイベントの性質上さらに起きやすいです。
分断マップの山岳みたいな地形で戦うと移動に時間がかかるのでその間に回復する
可能性も高くなりますが、攻め側は引き分けで負け扱いになってふりだしに戻るので、
痛し痒しというところです。

それを解決するために兵士全回復が城攻め画面でこれみよがしに表示されていますが、
この機能を使う方は皆無では決してありませんが多くはないので、弱体化と合わせて
守り優位なのは揺るぎませんね。
------------------------------------------
最後に。今まで私はずっとマムシのドラニャン親父をドラえもんだと思ってきました。
丸い し。
でもなんか極景勝を見てたらこいつもドラえもんっぽいな
と思えてきました。

極景勝

ドラ


似てる…ような…いややっぱりそうでもないような…うーーーーーん…。

どうでもいいですね。

まあそんな感じで特にオチもなく今夜も終わりです、お疲れ様です^^;
きっと緑がドラえもんの青に近いからそう錯覚するのに違いない。
スポンサーサイト
2013.11.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nyan2nyan2nemui.blog.fc2.com/tb.php/270-f6c56419
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。