趣味のことを気ままに書き並べていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
Kスタに来年からラッキーゾーンが設置とか。
熱烈な阪神ファンだった祖父も少しは喜んでくれているでしょうか。
来年写真を持って、阪神との交流戦でKスタに行ったら
祖父もラッキーゾーンを見て甲子園と間違えたりは…しないか。
フェンス改造とかはこれのことだったのかな?
とにかく楽しみです。


さて、新イベントのねこ戦記が始まりましたね。
確かに他ゲーの使いまわし感は否めませんが、
好意的にみれば無難に初回から作れているともいえます。
少なくても私はメチャクチャに過ぎた城攻めよりは好印象です。
あれは客商売としてちょっとさすがにどうかと…。

ニャがは大人のプレイヤーの多いゲームではありますが、
良い意味で子供にもわかりやすい絵本のような作りで、
ねこ武将達のかわいさとよくマッチしていると思います。
ダブり武将が増えたのを逆手に取って、ねこ武将のグラが変わったりしていくのが
地味に良いです。私の感性に合っているだけかもしれませんが、
なんとなく好きです。普段メインの行動として賊狩りをしているので、
こういった淡々とした流れに慣れてるのもありますが。

ニャがは「ゆる~く楽しむ」とうたってはいるものの、
合戦、ねこ場所、全国対戦などいずれのイベント/コンテンツでも
上位を目指そうとすると、実のところぜんぜん緩くないのですよね。
ですが今回のねこ戦記は完走すれば誉がもらえる=完走を目標にすれば
他人との戦いではなく30章をクリアすればいい
わけです。
無論、上位を目指せばまた別なのですが今回のイベントは
スパンを長くとって、こまめに達成報酬を渡す方式なので
連動報酬の経験を生かしてPCのやる気をうまく出そうとしていると
思います。

誰かと競わなくても誉秀吉をもらえるので、今回は順位は気にせずに、
完走目指してがんばりたいと思います。
案外コツコツやるタイプのイベントは自分に向いているのかもしれません。

イベントそのものの内容とは別に、武蔵のクエストを昇華させたといえる
進行状況に応じて報酬を受け取れる、連動からのこのシステムは
これからも積極的に使ってほしいです。

ねこ場所や城攻めや今回のねこ戦記のように、後付けで実装されたイベントは
総合Lvに反映されなかったり武蔵先生の課題で表示するなど、なんかところどころ
つぎはぎ感があるのは、ご愛嬌といったところでしょうか。
城攻めと違い、携帯でも無理なくプレイできるのは助かります。


○携帯OK(城攻めはこれも痛かった、インターフェイスが悪すぎる)
○だらだら自分のペースでできる
○賊狩りベースなので珠に困らない
○ねこ武将の掛け合いが(私は)けっこう面白い
×回想が、簡略化したあらすじ形式でもいいので見られるようにしてほしい
×淡々としているのは好みが分かれる。

今のところの評価は、こんなところでしょうか。
スポンサーサイト
2012.12.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nyan2nyan2nemui.blog.fc2.com/tb.php/30-a2254aa2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。