趣味のことを気ままに書き並べていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ブログコメありがとうございます。

>小狐さん

あまり考察されている場が多くないのは、アンタッチャブルというかタブーに近い
問題であるのと同時に、言葉で説明することが複雑で難しいからです。
わかりづらいかもしれませんが、なるべく解説したいと思います。
今回はこれでいきます。

ただし、いくらか長く参加してきた結果方法論として知ったり、
推測することはできるようになって私も100%どころか80%も理解してはいません。
粗があるのはご了承ください。
--------------------------------------
昨日の画像のような「わざと負ける」デッキは2種類あります。
はっきりいって2匹である必然性はないです。
2匹で負けるのも5匹で負けるのも同じです。

1つは以前、私が紹介したような、退却するよりもわざと負けた方が
早く済むから主力と入れ替えて負ける、実質的に別口の退却の方法。


もう1つは、敵陣にサブ垢を送り込んで出撃することで、メイン垢と対戦させ
戦果を稼がせる方法。

問題となり、批判されているのはほとんどがこちらです。

この場合サブ垢は恐らくはものすごくたくさんあり、個人で収まらずグループで
相互にメイン垢へ戦果を渡しているとも想像されます。
さらにいうとサブ垢は(メイン垢もか)、場合によっては名乗りや全力出撃を
している他の上位頭領の妨害のため、5分間の待機時間を放置して
敵頭領が10連勝しないようにしているようです。(これが放置はNG…のところ)

昨日の画像は斎藤にメインがあり三好にサブを置く形ですが、
名乗っていたので退却するよりは最初に紹介した「わざと負ける」形をとって
すぐ帰還してメイン垢の戦果を増やしたかった
のでしょう。
なので合戦開始直後の14:34に22戦1勝という不自然すぎる戦績になっています。
サブが斎藤で、三好がメインの垢もあるでしょうし、「メイン」という書き方を
していますが、ある程度勝てる垢を複数作り、無数のサブ垢を敵味方両方に
配置してどちらでも勝てる垢に戦果を渡す仕組みと思われます。

全力出陣ができたことで、獲得戦果が非常に多くなり、この方式は悪目立ち
しやすくなっています。
特に人の少ない時間を狙い、恣意的にサブ垢がメイン垢に
連敗し続けることによって無課金・短時間で
簡単に槍が取れてしまいます。

以前から七本槍や十傑の獲得戦果、プロフから見る戦績で疑わしい頭領が存在して
いましたが、よほど強い苦情が入り続けない限り運営は全部放置する
ので、ずっとほったらかしです。
それこそ、おととしの慈母や去年の次郎レベルであっても、半年放置ですから…。


「台子点前を覚えられる猫+珍4匹」
「未修練の猫2匹」
「初期にもらえる猫や、宝カードなどで構成された5匹」
などが多いです。

人の少ない時間に出撃すること自体はテクニックの一つなんですが、数多くのアカウントを
使って自身と他人の戦果を操作する行為が、批判されています。
--------------------------------------
マッチングについて。

端的にいうと放置するとマッチングが悪くなります。

出陣した時に、緒戦の相手が誰であっても、5分間の準備(待機)時間があります。
NPCであってもPCであっても同じです。
この時間を使って、必要ならば陣形や奥義を含めたデッキの変更をするのが
本来の使い方なのですが、この5分間をフルに使った場合、対戦相手はその間
対戦ができないわけです。
サブ→メインの故意の敗北の逆版ですね。昨日の画像ではメイン垢以外の頭領(私)との
対戦の時もかかる時間がもったいないためか、負けにきていたようですが、
この放置しての足止めも複垢に限らずよく使われます。


マッチングがよく、割り込みが起きない状況(これも説明が難しく長くなりますが)
ならば、本来3分間隔で対戦が起きます。
名乗った状態で、名乗り人数が、味方が0-25程度、敵が0-5程度ならば、
おそらく負けない限りは3分間隔で戦えることが多いはずです。
画像は、今日の明け方頃に布団の中で出撃した例。
時間的に人も減って、確か上陣は味方が15-20人の名乗りで、敵が0-2くらいだったかな…。
ちょっと寝ぼけてて確かでありませんが、多分。

放置入りちょうどいいな

緒戦だけ59秒に出陣した後は、4:54-5:06まで、
3秒から5秒の間に戦闘が起きています。
これがスムーズな時の本来のマッチングです。
次の戦闘は15分で、「9分」「12分」のマッチングが
飛ばされています。
これが放置です。


本来ならば10戦できるはずの状況で、複数回にわたって
5分間の待機時間を対戦相手に使われると、3分ごとに
やってくるはずのマッチングが待機時間によってスキップされます。
スキップされた3分等間隔の分、対戦機会が減るのです。
「5:06」から「5:09」の間に、敵PCが出陣して、
緒戦で私と対戦することになりました。
その時に、5分間放置して、9分と12分のマッチングが
潰されたわけです。

待機時間は5分で、12分のマッチングもつぶすには
7分以降でないといけませんから、
この対戦相手の出陣した時間は
「5:07:04から5:09の間」となるわけです。




1度だけならば別にどうということもありませんが、何度も続くと米と時間をいたづらに
消費し、結果がさっぱりついてこないということになります。
全力出陣は米を2000近く使うのに、放置を何度もされたら、とても悲しいことになります。
ですから公式で批判が出るのも当然
なのです。
待機時間の短縮はよくいわれますね。短縮するか別の対策を実装するのは、必要でしょう。
なにかやるごとにトラブルが起きるのと、面倒なので一向にその気配もありませんが。
収益になる全力出陣を作ったのだから、その弊害になるものには対処してほしいです。


全力調整の倍率は3倍の時点でどうかと以前少し書きましたが、
4.5倍は明らかに獲得戦果を吊り上げすぎていますね…。
諸々の問題が表に出てきています。
正直自己満足であるハイスコア狙い以外は意味がないと思います。
自己満足は非常に大事な要素ですが、弊害のほうが大きい。
引き下げるべきです。

前回3倍、今回4.5倍としたのは、運営が反響を見て来月以降の倍率を調整する
ためなのでは?と邪推してしまいます。
正月の好評で味をしめたんでしょうが過ぎたるは及ばざるがごとし。
毎回こんなですね。ほんと。
--------------------------------------
それから、待機時間を使った放置と、マッチング
そのものが悪くて戦闘数が減ることは、全く別の問題で、
マッチングに関しては仕様
です。

以前過去記事で画像を出して紹介しましたが、味方の名乗りが50人で敵が0人、
味方の戦果が遥かに上回っているような状況ならば、名乗っても10戦できない
ことが多い
です。
名乗らないと3戦帰還になったりしますが、これは放置による妨害でなくて、
仕様なのです。
1つの陣であまり戦果や名乗りが一方的になると、マッチングが絞られます。

もう一度書きますが、これはれっきとした仕様です。
たくさん戦いたいならば、名乗って有利になりすぎない陣や時間で戦ってください、
ということ
です。

はじめてほどない方、PC戦は厳しいため名乗らない方で3戦帰還されることもあるかと
思いますが、これは放置より仕様による部分が大きいと思いますので、
誤解なきよう。
30分に3戦しか当たらない状態で放置されてマッチングが飛ばされると、
さらに切ないことになることは、あるでしょうね。




う~ん…。 
心余りて言葉足らずな記事です。やはり難しいです。説明が下手でごめんなさい。
習うなり慣れろな部分もたくさんあるゲームですが、わずかでも伝われば幸いです。
何か疑問や質問があれば、コメントいただけましたらわかることでしたらお答え
いたしますので、お気軽にご質問ください。
スポンサーサイト
2014.01.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nyan2nyan2nemui.blog.fc2.com/tb.php/306-355f49b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。