趣味のことを気ままに書き並べていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
さくミャ盛政

最軽量の1コスでありながら風貌、能力は鈍重な象を思わせる重量級の猫です。
初期の火は62、修練20にすると162まで伸びます。これは1コスの中で飛びぬけて
高い数値でライバルになる猫すらいません。しかし反面、それ以外の数値は非常に低く
攻撃がなかなか当たらず、敵の攻撃はかわせず、とても脆いという、取り扱いの難しい猫です。

結局使えるのか?というと、特技に大幅に手を入れる前提で非常に使えます。
「智勇兼備」「手練」+「馬廻衆」or「渾身」or「守護(信義仁)」
あたりがいいと思います。手練をつけると命中率がかなり改善されるため、
高い火と低い風のアタッカーには枠を一つ使う価値があります。
防御力も高いとはいえないので守護を任せるよりは馬廻衆をつけた方が
少しでも生き延びやすくなります。

おすすめは、智勇、手練、馬廻衆、の組み合わせです。
それなりにNPがかかりりますが、平原で使うなら1コスとしては攻撃力も高く
出陣武将を木に例えるならばこの猫は中心になって戦いを支える幹にはなりませんが、
幹から伸びて実をつける枝としては充分な働きをしてくれるでしょう。

手を入れないと相当に使いづらいのは間違いないので注意してください。
修練50なら火20/地20/風10、修練80なら水以外を20が良いです。
鍛えてしまえば1コスなのがかなり利いて余ったコストで使えるためありがたみが出ます。

使いやすさ:☆☆
おすすめ度:☆☆☆
スポンサーサイト
2011.11.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nyan2nyan2nemui.blog.fc2.com/tb.php/4-0c645e7f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。