趣味のことを気ままに書き並べていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
前回は「信玄」「謙信」「お市」「綾」「長政」を
取り上げました。今回は強化後ヒャッハー状態になっている
独眼竜政宗さんをピックアップ。
好きな猫なのでいつもよりテンション高めでお送りします。
--------------------------------
政宗
昔から特技・構成・修練・陣形と多方向にわたって、こうずk…愛好家の
PCの頭を悩ませてきたニクい猫です。それは強化後もちっとも変わっていませんね。
フル修練・伏兵を確か8万か9万くらいで買った筈。
独眼竜の発動率が上がる前でしたので、
微妙でした。とっても微妙でした。
いや、正直弱かったです。弱かったです!!

大事なことですから2回ずつ言いました。
政宗は3コスのくせに地が128までしか上がらないのに
風属性ですぐ突っ込んでやられる
という
とっっっても虚弱体質なヤンチャ坊主なのです。
(しかも策も3スのくせに148までしか上がらない^^;)
そのでかすぎる欠点をカバーするために、よく伏兵が用いられるのです。

奇襲政宗の利点は、当然大将が死にづらくなること。
欠点は、看破持ちがいると、あばばばばばなことになること。
政宗がかくれんぼすると、隠れた政宗が3コスのため、
残り3-4匹を7コスで賄わなくてはなりません。そうすると必然
軽コスも増えて、極お市がいてすら、回復が足りなくなるという…。
なんといいますか難しい猫でしたね。
1匹だけかくれんぼで生き残って独眼竜で大逆転というパターンも
結構みましたが、部隊の他の猫がズタボロになりました。
一言で言うと趣味猫です。

地元大名(といっても政宗の地元は山形なんですけど)で
宮城ではしばしば政宗が、本当に多くの形でピックアップされているため
能力がしょぼくて、史実が色々とアレな人でも、好きは好きですし
ニャがの見た目のイラストも稲含めてなかなか格好いいので
気に入って使っていました。戦績は謙信と比べて二段落ちでしたが。

しばらくの間、サブ大将として起用して、枠だかNPだかが足りなくなったので
手放し、そのさらにしばらくしてから、独眼竜の再強化が入りました。
それが11月末のメンテですね。
手放した直後だったらショックだったでしょうが、かなり経ってからでしたので
不遇でしたし、「あぁよかったなぁ」という感じです。

まあ、なんだか強化されすぎて、ハッちゃけすぎてそのうちまた弱くなるんじゃ
ないかと余計な心配もするのですが、今のピーキーですぐやられるけど
調子がいい時は1Tキルを連発する政宗君の図は、すごくイメージに
合っているので、これでいいのかもしれません。

稀か誉でそろそろリメイクしてください。
--------------------------------
おまけ ハイパー政宗君劇場
画像は全部クリックで拡大です。

政宗隊

NPCの伊達デッキです。合戦のNPC戦は、10連勝の難易度アップのために
8戦目以降は修練・能力・特技にチートのかかった部隊が出ることがあり、
伊達デッキもその1つです。なお、10戦目がNPC部隊の場合は
必ず強いバージョンのNPCが出ます。

チーと

わかりづらいですが、どの猫も修練100の上に、能力によっては
本来の能力上限を限界突破しています。政宗なら地と策。
1コスなのに地が142もある喜多がなんかシュール。

独ニャン竜!

独ニャン竜…!?

どーん

( =●ω①=)m9<どーーーーーーーーーーーーーーーーーん。

おわり 5秒

お   わ   り    この間10秒くらい?総大将守れと守備を重視でこれです>< 

pc戦

PC戦ならこんなことにはなるまい(キリ

初手

1T目の1匹目の行動。

どーーーーーーん

( =●ω~=)m9<どっかーーーーーーーーーーーーーーーーーん
敵キャラは消毒だーーーっ!

おわり2

お   わ   り   。 
この間7秒くらい?? これだから政宗は困る。
--------------------------------
ここまで書いて気づきましたが、意図せずして実質的にねこ武将紹介以上に
スペースを取って紹介してしまったので、ついでなので☆評価もつけます。

使いやすさ:☆☆☆ 前よりはかなりマシですが、とても脆く死にやすいのは変わらず。
             安定を求めるのは酷でしょう。そういう猫ではありませんので。
             やられる前にやれ。それがすべてだ。
おすすめ度:☆☆☆☆☆☆☆ 浪漫派にはたまらない猫ではないでしょうか。超おすすめ。

あとまじめな話としては、ねこ場所ではお題に合って使える時なら
晴れの戦場なら強いと思います。完全防衛や一撃必殺もよく出るはずなので。

これからもボクのことを応援してくださいね

勝ちゼリフ「当然の結果よ!伊達の勝利も近いな!」確かこんなんだったような気がします。
超ドヤ顔。 これからも彼のことを応援してくださいね!
スポンサーサイト
2013.01.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nyan2nyan2nemui.blog.fc2.com/tb.php/56-0c615bed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。