趣味のことを気ままに書き並べていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ねこ場所は勝った時の基本勝ち点が10点あり、それにプラスして
各種ボーナスの点が加算されます。
AIが絡みますから完全に狙って起こすのは無理にしても、
確率を引き上げる工夫はできます。一項目ずつ見ていきます。
以下、wikiからの転載。

※同じ項目で複数の条件を満たした場合には、得点が高いものが優先され
 重複で得点は得られません。
---------------------------------
<生還武将>
犠牲最小+10(敵軍1武将のみ撃破&自軍全員生存)
全員生還+5(自軍全員生存)
優勢+1

犠牲最小と全員生還は、両方とも狙いやすいです。両翼陣形で
アタッカーが大将を狙い撃ちしたり、瓶割り車懸かりや鎧通しのような
ダメージの大きな奥義(特技)で敵に回復する余裕を与えず
一気に決めるのがコツです。
全員生還は、優勢に戦いを進めて勝利した際に、自然と出ることが
多いです。強いていえば最前列に脆い武将を置くと出づらくなります。

<攻撃回数>
怒涛攻撃+10(攻撃回数が敵の3倍以上)
猛攻+5(攻撃回数が敵の2倍以上)
優勢+1

怒涛攻撃は滅多に出ません。猛攻は、あまり狙って出したことは
ありませんが、地バフ持ちの相手に有利に戦った時や、生き残りが
味方が多いものの敵にとどめをさしきれず時間切れになった時に
出やすいようです。

<総大将攻撃数>
一撃必殺+10(敵軍総大将を一撃で倒す)
完全防衛+5(自軍総大将が攻撃を食らわずに勝利)
優勢+1

生還武将の欄とほぼ同じです。完全防衛は大将を最後列に
置くと多少出しやすいです。また混乱特技で敵の足を止めるのも
有効です。

<特技発動数>
不利逆転+10
猛攻+5
優勢+1

発動率の良い特技を多めに入れると確率は上がりますが、
基本偶然頼りです。不利逆転はいままで見たことがないような…。
数回くらいはあるかもしれませんが見逃しているかも。
↓の項目にも絡みますが、よくおあむニャンが伏兵1で
奥義ゲージを稼いでいるのは、奥義を出しやすく
するのと同時に、特技発動回数も稼ぐ
効果があります。
若干セコいですが手段としては大いに有効

<奥義発動数>
激戦制覇+10(双方奥義発動5回)
猛攻+5(奥義発動3回以上)
優勢+1

デッキ内の相性をできるだけ良くした上で、おあむの伏兵連打や徳の心、
三河の狸のような徳を上げる特技を使えば、猛攻を狙いやすい項目です。
稀お市のように奥義に強いデッキと戦うと激戦制覇が偶然出ることも
あります。奥義発動は、意識すればある程度コントロールが可能です。
---------------------------------
一撃必殺や犠牲最小は、短いターンで勝利した時に同時に出ることもあり、
フィーバータイムと重なると1戦で60点くらい稼げる可能性もあります。
奥義発動などの狙いやすい部分は連携改善などで確率を上げられます。

とはいえ得点狙いのプレイも大切ですが、まず勝てないと勝ち点は
もらえませんので、20名の組の中でまず勝てる確率の高い組み合わせを
探した上で、余裕があれば高得点を狙ってみる程度のスタンスが
無難ではないかと思います。

普段勝った時の点数は、12、3点~高めで22、3点程度が多いのでは
ないでしょうか。なんとなく流し見しがちの報告書ですが、自分がどの項目で
多く点数を稼げているのか、少し目を凝らしてみると面白いかもしれませんね。

どやっ
マムシ親父、貫禄のドヤ顔。偉そうにこんな記事書いていますが今回のねこ場所は
とてつもなく勝率が悪くサンドバック状態です><
スポンサーサイト
2013.01.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nyan2nyan2nemui.blog.fc2.com/tb.php/60-e2e186b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。