趣味のことを気ままに書き並べていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
氏康も顔がでかかったです。姫猫の倍以上ですね^^;
最近ふと祖父の思い出とともに政宗君のことをよく思い浮かべるんですが
これは恋わずらいか何かでしょうか。
とりあえず本家ノブヤボの革新を伊達家政宗当主でやり直し始めました。
-------------------------------
まつニャが久秀(稀)

初期に出た策2.5コス版は、策のテコ入れ前+バランス調整
不十分だったため、策士素材以上でも以下でもない、史実の
派手さに比べればなんとも地味な武将でした。
リメイクされた稀版で帰蝶に匹敵する出世を遂げたといえます。

能力がバランスよくまとまっており奥義ダメも出せる
アタッカーという印象です。固有特技の焼き討ちは術攻撃で
以前取り上げた通り射程3範囲2の複数攻撃です。
術なので必中なのがポイント。

風が低めで通常攻撃と火系奥義をはずしがちです。
また固有の性能は良いですがポンポン出る特技ではないので
火の高さを生かし、風の低さを補うため援護射撃がよく
使われます。場合により策士や信義というのが3つ目の特技に
なります。

鉄砲の2.5コスアタッカーは実は数が少なめで、固有が優秀なものは
数えるほどしかありません。ステのよく似ている稀鍋島は固有の威力と
発動率に難があり、相性も使いづらい30です。石火矢の極大友も修正後は
以前より使いやすくなりましたが、大将縛りで回避可能なのがネックになるため、
合戦での対人戦を俯瞰した際には、やはり稀松永が一番使われています。


使いやすさ:☆☆☆☆
鉄砲の2.5コスアタッカーとしてはトップクラスでしょう。
援護射撃使用可能+焼き討ちが必中の術攻撃のため武蔵対策になります。
なんとなく仲の悪い武将の多いイメージですが、相性値は7で
使いやすい部類です。ただし信長とだけは不仲修正が入ります。
山岳で使うと風が高い足軽相手が多いため、けっこう通常攻撃を外します。

おすすめ度:☆☆☆
性能からすれば星4つが妥当ですが、おそらくは移植需要によって
長い間高止まりが続いており手を伸ばしにくい点と、
現在の晴れ(特に騎馬の少ない山岳)戦場は政宗大先生の
ヒャッハー独眼竜ワンキル劇場がある
ため、発動率と威力で劣り
一撃では勝負を決めづらいことで星3つとします。
大将もこなせますがアタッカーとしての主力ではあっても、大将縛りの特技を持つ猫は
別にいた方が総合的なデッキ戦力は増すかもしれません。

30万

もう少し安ければいいんですが、いかんせん高いのですよねえ…。
下手な極武将の、それも完成品よりも新品松永の方が値が張るのでは、
なかなか気軽に買って試してみるのには厳しいものがあります。
ずいぶん昔に10万で新品を買い、20万強?くらいでフル修練援護4を手放しましたが、
ちょっとその相場にはまだ戻りそうもないです。
スポンサーサイト
2013.01.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nyan2nyan2nemui.blog.fc2.com/tb.php/72-44945d37
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。